91歳の無免許男、1歳女の子ひき逃げで頭蓋骨骨折の重傷

91歳男性が、無免許運転で1歳の女の子をひき逃げしたニュースが飛び込んできました。

無職黒岡昭(あきら)容疑者(91)は1歳女児に頭蓋骨骨折などの重傷を負わせ、

自動車運転死傷処罰法違反(無免許過失運転致傷)の疑いで逮捕されました。

黒岡昭容疑者は、人を引いた認識がないと、一部容疑を否認しているということです。

【スポンサードリンク】



 

91歳無免許ひき逃げされた1歳女児、急性硬膜下血腫や頭蓋骨骨折も命に別状なし

黒岡容疑者は11日の午後3時25分頃、

免許は2012年4月に失効していたにも関わらず、

大阪府藤井寺市市津堂2丁目の市道で自分の乗用車を無免許運転、

近所に住む1歳の女の子をはねて、

急性硬膜下血腫や頭蓋骨(ずがいこつ)骨折の重傷を負わせたとされています。

 

女の子に意識はあり、命に別条はないことが、せめてもの救いです。

黒岡容疑者は無免許運転の理由を、無免許と知りつつ、

「近所に用事があったから」などと供述しているといいます。

 

事故現場は1歳女児の自宅前、母親目を話したすきにひき逃げ、逃走された

事故現場は1歳女の子の自宅前で、

母親が目を離したすきに外に出て事故にあった模様。

ちょうど目撃者が車のナンバーを覚えていたことで、

黒岡容疑者が浮上、割り出して逮捕に至った。

 

 

(事故現場の大阪府藤井寺市市津堂2丁目付近↓)

逮捕は、この目撃者の方のおかげですね。

何か車の事故があれば、自身に起こったことでも、他人の事故でも

冷静に車のナンバーを見るようにしたいです。

 

【スポンサードリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です