千葉県四街道 殺人事件の場所特定、おしゃれな洋館から悲劇の事故物件へ

千葉県四街道市下志津新田、金井賢志さん(20)が

自宅で顔が血まみれになった状態で発見、

その場で死亡が確認された、

事件の自宅の場所が判明しました。

閑静な住宅街で金井賢志さんの家は、

窓の格子がおしゃれな洋館風の家。

幸せの象徴から悲劇の事故物件へ。

【スポンサードリンク】



 千葉県四街道市下志津新田、金井賢志さん殺人事件の自宅

千葉県四街道市下志津新田の20歳大学生、金井賢志さん被害の

殺人事件の経緯がこちらです。

千葉・四街道市の住宅で、男性が血を流して死亡しているのが見つかり、警察は、殺人事件の可能性もあるとみて捜査している。
4日午前1時ごろ、四街道市下志津新田の住宅で、帰宅した住人の女性(45)が、ドアが開かないことを不審に思い、警察に110番通報した。
警察官が立ち会い、家のドアを開けたところ、女性の長男である、金井賢志さん(20)が、リビングで血を流して死亡しているのが見つかった。
この家は4人暮らしで、金井さんの父親と連絡が取れないことから、行方を捜すとともに、殺人事件の可能性もあるとみて捜査している。(引用元:Fuji News Network)

自宅が開かない、という母親の通報から

長男の息子の被害、父親は行方不明、という

衝撃の事件になりました。

 

こちらがニュースで報道された、

殺害された金井賢志さんの自宅の様子です。

画像元:Fuji News Network)

屋根は南仏風のれんが造り、

一階の窓は格子がついていますが、

おしゃれに施されています。

隣の家でも格子がついていますし、

一階の一戸建て住宅は最近は格子が当たり前ですね。

画像元:Fuji News Network)

【スポンサードリンク】



千葉県四街道市下志津新田  殺人事件の場所特定

地図で場所を確認してみました。

もう一度、家を比較して検証してみます。

画像元:Fuji News Network)

こちらが特徴的な一階窓の格子の形です。

画像元:Fuji News Network)


父親は行方不明、事件の解明はまだ

以前、事件の解明には至っておらず、

亡くなってしまった大学生の金井賢志さん(20)

の父親は行方不明のままです。

被害のあったご自宅の画像と場所をみてみると

よくある閑静な住宅街で、

こんな悲惨な事件が起こるようには思いません。

何らかの事情を知っているとみられる、

父親の行方に事件の真相が隠れています。

速報:父親 遺体で発見】

千葉四街道事件 行方不明の父が死亡、大学生長男の殺人で行方知らずだった

まとめ

今回、千葉県四街道市下志津新田の

金井賢志さん(20)が被害にあった自宅の場所が判明しました。

父親が行方をくらましているので

やはり父親が犯人、という声が多いですが、

事件の真相はまだわかっていません。

全くの他人の通り魔の犯行という可能性も十分ありえます。

千葉県四街道市下志津新田の周辺の住民の方は、

十分お気をつけください。

読んでくださりありがとうございました。

【父親 遺体で発見】

千葉四街道事件 行方不明の父が死亡、大学生長男の殺人で行方知らずだった

【関連:千葉四街道 殺人事件の詳細】

千葉四街道 20歳殺人事件の犯人は誰、父親?次男?赤の他人か密室サスペンスの謎

【スポンサードリンク】





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA