殺人未遂犯人は逃走中、川崎コンビニに胸刺された血だらけ男性

犯人は逃走中、川崎のコンビニに胸刺された男性駆け込む

4日午後8時半ごろ、

神奈川県川崎市で胸を刺された血だらけの男性がコンビニエンスストアに助けを求めた。

男性は何者かに、胸を刺され、血だらけだったという。

コンビニ店員によって、すぐに病院に搬送された。

警察は、殺人未遂事件としてみており、未だ犯人は逃走中である。

被害男性は40代位で、救急車が到着する頃には、

意識不明になりすぐに病院に搬送された。

命には別状がないようだが、重傷を負っている。

 

【スポンサードリンク】




 

警察ではなくコンビニに助けを求めたことが生死を分けたか

被害男性は血だらけの状態でコンビニに駆け込んできた。

すぐに意識がなくなり病院に搬送。

被害男性はコンビニを選ぶことによって、生き延びることができたかもしれない。

意識が朦朧する中、コンビニの光が救いとなったであろう。

どこにでもすぐ近くにあるコンビニ、場所もほとんどの人が覚えている。

暗い夜道になくてはならない存在になった。

 

川崎市の市民は今も不安は拭い去れない。

犯人逮捕の続報が期待される。

 

【スポンサードリンク】




 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA