登坂淳一アナ 女性問題はセクハラ!白髪のNHK麿は左遷でフジへ

NHKの麿こと、登坂淳一アナウンサーがNHKを退局、現在はホリプロ所属フリーアナとしてフジテレビ夕方ニュースの顔が決定。登坂淳一アナは、東京→北海道→大阪→鹿児島の異動がもはや左遷、と噂され、その原因が北海道での「セクハラ」だと週刊文春で報道。白髪で急に注目された登坂アナの画像とともにセクハラ左遷の裏側をみてみます。

【スポンサードリンク】




NHKの麿こと登坂淳一アナ プロフィール

 (NHK公式サイトより出典)

  • 名前:登坂淳一(とさか じゅんいち)
  • 生年月日:1972年6月10日(46歳)
  • 生まれ:東京
  • 学歴:法政大学卒業
  • 1997年、NHK入局。
  • 2017年春頃に離婚済み
  • 2018年1月11日付でNHKを退局。
  • 大手事務所ホリプロ所属
  • 2018年4月よりフジテレビ夕方NEWS「プライムニュース」担当予定
  • NHK時代の異動先は、和歌山→大阪→東京アナウンス室→札幌→大阪→鹿児島。

結構異動が多いですよね、海外もなく、地方に異動が多いです。

最後の大阪のあと、東京に戻ることを期待されていたようですが、

意外にも鹿児島に異動。

これについては、「左遷か」と思われても仕方がなく、

東京のエリート路線から外れたことを意味しています。

「鹿児島左遷」の理由は、登坂アナの札幌時代の不倫、女性問題の影響か、

とも言われていました。まずは登坂アナがなぜ、人気なのかの鍵を

「麿」と「白髪」のキーワードで見てみます。

 

登坂淳一アナ「NHKの麿」のなぜ?

「NHKの麿」というあだ名で呼ばれていた理由は、公家のような容貌と穏やかな口調からのようです。

端正なお顔とスマートな物腰、柔らかく優しい声ですよね。

目が細目の、日本人らしいお顔だちからうなずけます。

さらに注目されたのは、2006年に急に髪の毛が白髪に変わったことでした。

NHKの朝の顔として、気苦労が多かったようですね。

 

白髪で人気が加速、画像でわかる登坂淳一アナの変化

200612月、35歳の頃、それまで愛用していた白髪染めをやめ、

急に黒髪から白髪、銀髪の麿サマになったことが、視聴者から話題になり注目されました。

当時、びっくりしましたね。

まだお若い印象だったし、毎日見るニュースのテレビ画面で

大部分の髪色が変わるのはかなりインパクトがありました。

 

 

登坂淳一アナ 鹿児島左遷のなぜ?セクハラの女性問題が原因

2014年の人事では、東京に戻るかと思いきや、驚きの鹿児島放送局への移動でした。

これには、多くの人が疑問を抱き、エリートコースから見事に外れた左遷とも言える仕打ちだったので、

やはり登坂淳一アナの女性問題が関係している、と疑わざる負えません。

鹿児島放送局では、アナウンスデスクトして担当番組を持つこともなく、上の管理職でもない平社員といったところなのでしょうか。

 

登坂淳一アナ、北海道でのセクハラの女性問題

2011年6月、北海道放送局移動の時です。

取材のために、NHKのローカル局を訪れ、その番組収録後の打ち上げの2次会でセクハラをした、

と言われています。

カラオケが歌える飲食店での2次会で、NHKの新人キャスターだった女性の膝を触ったり、キスを迫ったというのです。あんなに大人しそうで紳士的な麿さまのお顔なのに!!

セクハラ被害を受けた「新人アナウンサーのお友達」と見られる女性が、

当時のことを相談されていたようなので事実でしょうね。

「席に着くなり、登坂さんは彼女の膝を撫で回すように触ってきたのです。彼は何杯か飲んでいたけど、酩酊はしていなかったそうです。田中さんの身体を触りながら、耳元で『一緒に抜け出さない?』と囁いてきたといいます。彼女は『初対面なのにベタベタ触ってきて嫌だな。この人は女性を見下しているな』と感じたそうです。ただどう対応すればいいかわからなかったので、とりあえずトイレへ逃げた。すると登坂さんが追いかけてきたのです」

そしてトイレ前の廊下で登坂氏は、田中さんに何度もキスを迫った。「やめてください!」という彼女の言葉を気にすることなく、行動をエスカレートさせていった――。

ブラウスに手を入れ胸をまさぐった後、彼女が大声を出せないのをいいことに、スカートをまくり上げ、下腹部へと手を伸ばすのだった――。

過激すぎる麿さまのセクハラに困惑です。。

セクハラという以上に、犯罪の匂いさえしてきます。

ちなみにNHKとしては、すでにセクハラ事案として、ローカル局から札幌放送局に通達があり、

それ相応の厳正な処分はした、との回答がありました。

このことから、やはり登坂淳一アナの東京に戻れないエリートコース外れの左遷は、

女性問題、セクハラによる処分だと明らかになりました。

【スポンサードリンク】



札幌時代の女性問題、不倫、セクハラの相手は出田奈々アナという噂も

  (monokoto.ugem.jpより出典)

登坂淳一アナの鹿児島への左遷で不倫や女性問題が原因ではないかと、ずっと憶測がされており、その相手が出田奈々アナウンサーではないかと、ネットでは噂されていました。

登坂淳一アナと検索すると出田奈々がひっかるのですが、彼女は札幌時代のニュース番組でご一緒されていたNHK女子アナでした。現在は東京放送局に所属しています。

 (NHK公式サイトより出典)

もしかしたら、出田奈々アナが登坂アナの不倫や女性問題の相手だとしたら、

東京局に彼女がいるから、登坂アナが東京に戻れず鹿児島に行かされた、

というのが予想されるかもしれません。

あくまでも、勝手な妄想でしたが、これはただの噂のようですね。

 

 

登坂淳一アナの趣味はカーリング

北海道時代、東京から離れ、リフレッシュしている登坂淳一アナ!

アグレッシブに取材されていて、人気が出るのも納得の画像です。

東京で実力を兼ね備えた、NHKで大人気のアナが北海道で見られるのですから、

ファンも大興奮でさぞかしモテたのだと思います。

その浮き出しだった気持ちから、左遷につながったセクハラが出てしまったのですね。。

まとめ

NHKでの紳士で「麿様」のイメージの登坂淳一アナが

「セクハラで左遷された」という事実を引っさげて、

今後、民法のフジテレビや他のテレビ局で、弾けてる姿をみられるのは見ものですね!

これからもっとプライベートな部分が見れるのではないでしょうか。

本人が「自分はモテる」と言っていた、なーんていう自意識過剰な部分もあるようです。

奥ゆかしい、あの紳士的な「麿さま」から、

「プレイボーイの麿」というあだ名になっているかもしれません。。

まずは2018年、春のフジテレビの夕方報道番組で、その素顔がみられるのが楽しみですね。

お読みいただき、ありがとうございました。

【スポンサードリンク】




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です