安瀬安四郎の顔画像と動機に呆れる!手口は?【井の頭線スリ下着窃盗犯】

【京王井の頭線スリ下着窃盗犯】
安瀬安四郎容疑者(60)が逮捕。

自宅マンションに侵入し、
下着など約100点を盗んだ容疑。

安瀬安四郎容疑者の手口とは。
犯行の動機に呆れる一方、
被害専門学校生(20)が
どれだけ可愛かったのかが
話題になっています。

スポンサーリンク




【井の頭線スリ下着窃盗犯】安瀬安四郎の事件の経緯

電車内で女子学生から盗み取った学生証の顔写真に興味を抱き、自宅に侵入して大量の下着などを盗んだとして、スリの常習犯の男が逮捕された。

窃盗の疑いで逮捕された安瀬安四郎容疑者(60)は、去年12月、京王井の頭線の車内で、専門学校の20歳の女性学生のカードケースとカギを盗み、そこにあった顔写真付きの学生証を見て、自宅マンションに侵入し、下着など約100点を盗んだ疑いがもたれている。
(出典:日テレnews)

 

【井の頭線スリ下着窃盗犯】安瀬安四郎の顔画像

安瀬安四郎容疑者の
こちらを見て笑っている顔がなんとも
不気味ではあります。

安瀬安四郎容疑者とは

名前:安瀬安四郎
読み方:あんせ やすしろう
職業:建設業
年齢:60歳

名前がとても珍しいですね。

安瀬安四郎容疑者は、
電車内でスリを模索する意味の
「ハコモサのヤス」と呼ばれ、
スリの常習犯だったようです。

スポンサーリンク




安瀬安四郎容疑者の動機と手口【井の頭線スリ下着窃盗犯】

安瀬安四郎容疑者の動機と手口は、

安瀬安四郎容疑者は電車内での、
スリの常習犯。

専門学校の20歳の女性学生のカードケースとカギを盗み、
学生証にあった顔写真を見て

「興味がわいて家まで行った」と供述していると言います。

とにかく怖いです。
井の頭線でスリされ、
家に来られ、下着を100点盗まれる。

スリは得意としていましたが、
自宅での盗みは慣れておらず、
御用、となったようですね。

なんとも腹立たしいニュースですが、
この「顔写真を見て興味がわいて家まで行った」

という事件の経緯に

「どれほど、その20歳の専門学校生は可愛いんだ」

と話題にさえなっています。

最近では、殺人事件も多く、
治安がよかった日本は、遠い昔となりました。

スリにしても、海外では日常です。
個人個人でとにかく気をつけていきましょう。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA