五代儀大(いよぎまさる)顔画像、ストーカー歴20年…犯人の素顔は?

一人の女性に20年間のストーカー行為か?
五代儀大(いよぎまさる)容疑者が20年前に見かけた女子高生に一目惚れ、
その後ストーカー被害女性が30代になる今まで迷惑行為をしたとして逮捕されました。

五代儀大(いよぎまさる)容疑者の顔画像、ストーカー歴20年…犯人の素顔は?
被害女性の名前を知った方法が、「ゴミをあさり…」の恐怖、
五代儀大(いよぎまさる)容疑者のストーカー動機とは。

スポンサーリンク




 

五代儀大(いよぎまさる)容疑者の顔画像

<20年ストーカー犯人>
名前:五代儀大(いよぎまさる)容疑者
年齢:46歳
住所:東京都足立区竹の塚
職業:会社員

<被害女性>
年齢:現在は30代の女性
約20年前の高校生当時、都内のガソリンスタンドでアルバイト。
→五代儀大(いよぎまさる)容疑者に目をつけられる

五代儀大容疑者が逮捕、ストーカー事件の概要

(出典元:ANN)

五代儀大(いよぎまさる)容疑者は、今月2日から17日までの間に、女性の自宅前の路上を車でうろつくなどのつきまとい行為を計3回にわたって繰り返したとしている。

平成27年にも同じ女性に対するストーカー行為で警視庁に逮捕されており、同署は危険性が高いと判断。事前に警告することなく逮捕に踏み切った。
(出典:産経新聞)

五代儀大容疑者のストーカー事件逮捕までの経緯

現在30代と見られる被害女性の
約20年前の高校生当時、
都内のガソリンスタンドでアルバイトをしていた
そこへストーカー犯の五代儀大(いよぎまさる)容疑者が
被害女性に一目ぼれ

→アルバイトが終わった女性の後をつけて家を特定
(恐怖!!)

ごみをあさって、一目惚れした当時女子高生の
被害女性の名前などを調べていた。
(恐怖!!!)

五代儀容疑者はその後も
約20年間にわたって

『家ののぞきや無言電話』
を繰り返していた。

ストーカー20年にネットの声は

『あとあとが怖くて被害届けも出せなかったのか
それとも、警察が動いてくれなかったのか

20年間も、気持ち悪すぎる、怖い。』

『20年間も?
ある意味すごいな。。』

『被害女性の方、おそらくストーカーされて数ヶ月後に、いつも変な人につけられてると感じたはずだ。当時はストーカーという概念なかったから自分の気のせい、気にしないとかで済ませたのか。20年もよく我慢しましたね。
体の被害がなくて本当に良かったです。』

『会社の先輩に勘違いされ
ストーカーのような事をされました。
SNSの盗み見、休日にワン切り、
その他色々仕事を辞めなければいけないかもと思う日々でしたが…
思い切って上司に相談し、
上司と先輩が2人きりで話し、
先輩の異常性を充分感じた上で
今後近づいたり連絡をしたら部署移動というところまでして貰えました。

ただ、本人は話し合いの中で、
嫌われているのを分かっていても電話してしまう。
自分は会社で避けているつもりだと言い張りますが、気づくと近くにいて誰かと大声で話していたり、凄く遠くなのに目が合う時があります。

ふとこの記事を見て思ったのですが、
今の状況は、本人が近づいてこないだけで、居場所を特定されている、
誰と話しているか、どこに配達に行っているか、何時に帰るかなど、私の状況は丸バレです。

相手がそれが可能な場合、ずっとそのクセが無くならない気がします。』

『彼女はヤツの気配を感じるたびに不安』

『よく物理的接触までいかなかったね』

『違うことにそのエネルギーを使って下さいm(__)m』

『俺も19年片想いのままの人がいるが、どれだけ本気で好きでも表現方法間違えば女性からしたら恐怖でしかないのにな。

自己中心過ぎる、相手を思いやる事はしないのだろうか。』

『ええ~…。彼女に執着する以上にやることなかったのかな?
でも、20年も執拗な粘着っぷり、心の闇があるのでは?
なんだか、同じ世代の人達の犯罪を見聞きする度に、切ない思いになる。
ロストジェネレーション世代、いろいろ恩恵にあずかれない世代だけど頑張ろうよ。』

『すごい熱量だけど、取って代わる人はいたと思う。
ちがうところに向けた方が生産性が高いと思うんだ。』

普通のストーカー事件と違って、
やはり、”20年一人の女性を思い続けたストーカー”
というところで厳しい意見というより、

未来へ向かっての言葉が多いような気がします。

しかし、女性の側からすると
恐怖の何ものでもありません。

おそらく、五代儀大容疑者の気配のようなものを常に感じる
20年だったと思うと、20年を返せ、バカヤロウ、、

という気持ちになります。
2人にとって新しい未来が始まることを願います。

五代儀大容疑者のストーカー20年の動機は一途な恋と言えるか…いいえ言えない

五代儀大容疑者の20年間とみられる
一人の女性に対する執拗なストーカー行為の動機として

「彼女を見ることで安心できた」

と話し、容疑を認めているといいます。

一見して、ドラマになるような、
一目惚れから始まる、
20年間にかける恋。。

と犯人の五代儀大容疑者に同情してしまいそうでしたが、
被害女性にとっては20年間の恐怖を考えると、
迷惑行為の何ものでもありません。

まとめ

ストーカー行為、というのは
なかなか犯罪行為として見なされるのに難しいとも聞きます。

そういった中で、被害女性がこの20年、
どういう気持ちで過ごしてきたかと思うと切なくなりますね。

五代儀大容疑者が今回逮捕されて、
一安心というところでしょうが、
出所した後の恐怖もあるはずです。

警察の方々は、
なんとしてでも五代儀大容疑者の
ストーカー加害者の意識改革を必ず約束して欲しいと思います。

ストーカー加害者の五代儀大容疑者、
被害女性の2人にとって新しい未来が始まることを願います。

ストーカー行為で不安な思いをしている女性を
少しでも減らして欲しいです。

スポンサーリンク




アンガールズ田中卓志、大学は広島大学工学部で実は旭化成にも内定のエリート

 

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA