女装して女湯50分入浴で2回目逮捕!ブラジャーつけている所を尋問

女装して女湯に50分、それも犯人は過去にも同じ罪で逮捕されたことのある、

元防衛省のキャリア技官で今はパート従業員の、寺本康博容疑者(50)でした。

ブラジャーをつけている所を問い詰められ、裏声で「女性です」と答えた寺本容疑者。

2010年の同様の「女装で女湯」さらに傷害容疑でも逮捕された背景と、

今回の事件を調べていきます。

 

【スポンサードリンク】



女装するも顔は「完全に男」

太ったガタイのいいカツラを被った男が女湯に・・

1月10日、建造物侵入の疑いでパート従業員の寺本康博容疑者(50)を

札幌西署は現行犯逮捕しました。

札幌市中央区にある入浴施設、銭湯の女湯に侵入の容疑がかかっています。

 

『明らかにガタイのいいカツラを被った男性がお風呂に入っている』

と不審に思った女性客が、銭湯関係者に報告。

 

寺本容疑者はの見た目は、

  • 黒いカツラ
  • 身長170センチ
  • 太ったカラダ

と、女性にしてはかなり大きいカラダであろう姿で

顔をのぞくと、完全な男だったそうです。

 

事件当時、4人ほどの女性が女湯にいたそうです。

「顔が完全な男」と一緒に女湯に浸かる羽目になった、

他の女性客の方が不憫で仕方ありません。。

寺本容疑者の隣で、女湯の同じ湯船に浸かっていた女性客が

『下半身を不自然に隠している』動作がいかにも怪しかった、と言ってます。

 

寺本容疑者はなんと、ゴ、50分!!の間、湯船に浸かりつづけ、

脱衣所でブラジャー!?をつけようとしているところを、

銭湯関係者に

「男性だよね~」と問い詰められると、

「いえ違います、女性です、、」

裏声で、答えたそうです。

 

また、駆けつけた警察官にも

「女性です。。」

とまだ繰り返していた、と。

【スポンサードリンク】



2010年も同様の女装で女湯侵入の逮捕歴あり、

さらに傷害容疑でも逮捕

50歳の男による呆れた犯行。

寺本容疑者は、なんと2010年10にも、女装して銭湯に入った容疑で逮捕されていました。

それも、不審に思い声をかけた銭湯経営者を突き飛ばし、傷害などの疑いでも逮捕されていたというのだから驚きです!

また、寺本容疑者は当時、現役の防衛省のキャリア技官だったようなのです。

ちなみに今回は、パート従業員と出ていましたね。。

 

女装して女湯50分、その動機は?

今回で同じ容疑で2回目の逮捕です。

その動機は一体なんなのでしょう。。

はじめは、

「男湯は汚く、女湯の方が安らぐから」

と、よくわからないユルい供述をしていつようですが、

結局は容疑を認め、

「女性の裸を見たかった」

ともっともらしい動機を話したようです。

 

まとめ

元防衛省のキャリア技官で今はパート従業員の、寺本康博容疑者(50)の逮捕、

衝撃を飛び超える、笑劇な事件でした。

挙動不審な動きには、きっと何かあるはずです。

皆さんも気をつけましょう。

【スポンサードリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA