島津慧大 元自衛官の生い立ち,経歴,性格が…陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務

島津慧大(しまづけいた:21)容疑者が
富山県久方町の奥田交番と奥田小学校で
ナタで稲泉健一警部補を。
奪った拳銃で警備員の中村信一さんを殺害した事件。

島津慧大容疑者は去年まで陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務。

島津慧大容疑者が元自衛官の経歴で、
その生い立ち,経歴,性格がわかってきました。

島津慧大容疑者を知る人は、信じられない事件と
いいますが…考えられる動機とは。

スポンサーリンク




島津慧大(しまづけいた)容疑者は元自衛官【奥田交番・小学校殺人事件】


(画像元:zero)

↑画像元:富山県立山町役場で自衛隊入隊予定者として登場島津慧大容疑者
(広報たてやま平成27年4月号より)


(画像元:ツイッター)

<加害者>
島津慧大(けいた)容疑者

住所:富山県立山町末三賀
年齢:21歳
職業:現在はファストフード店でアルバイト店員元自衛官

事件当日は勤務先のファストフード店を早退していた。

<被害者>
稲泉健一さん
年齢:46歳
職業:奥田交番勤務の警部補

中村信一さん
年齢:68歳
職業:奥田小学校勤務の警備員

須藤早貴 ドンファン札幌妻の顔画像と本名!?素顔と経歴、AV出演で離婚?家政婦は覚醒剤と関係あり?

2018.06.07

スポンサーリンク




島津慧大容疑者(元自衛官)の生い立ち、家族構成

島津慧大容疑者(21)の家族構成は

両親と姉の4人家族

地元の立山町立雄山(おやま)中学校の白井修之教頭の話では

「いじめなどはなかったが、3年生の頃に不登校になった」

島津慧大容疑者は
富山県立山町末三賀の自宅で
両親と同居していたようです。

ある男性は島津慧大容疑者の生い立ちや家族について

島津慧大容疑者の家族は「富山県立山町末三賀の自宅に25年くらい前に引っ越してきた」と話します。

  • 島津容疑者は地元の小中学校に通っていた
  • 中学は休みがちだった
  • 高校には進学しなかったようで、陸上自衛隊に入隊するため、親元を離れた。退職後は、地元に戻って両親と暮らしていた。

まだ21歳という年齢もあるので、両親と住んでいることは珍しいことではないですね。

 

島津慧大容疑者(元自衛官)の経歴

島津慧大容疑者は昨年まで、陸上自衛隊金沢駐屯地に勤務していた。

小銃を使った訓練は行っていたが、
拳銃を扱った事があるかどうかはまだ不明という事です。

■島津容疑者は2015年3月、
自衛官候補生として採用。

■約3カ月の教育期間を経て、
任期制自衛官として金沢駐屯地第14普通科連隊に所属。

■任期満了の17年3月に退官。

■即応予備自衛官として採用されていた。
退官時の階級は陸士長。

特に勤務態度についても、現在のところは
問題行動などがなかったとみられています。

 

島津慧大容疑者(元自衛官)の性格

島津慧大容疑者の性格は知る人に聞くと、一貫した印象があるようでした。

まず、近所に住む70代の男性によると

  • おとなしい
  • あいさつしたら会釈をする
  • 体格は普通
  • そんなことをするような人ではない

と話されていました。

また別の近所の70代女性は
島津慧大容疑者が事件を起こしたとは
信じられない様子で

  • 会うと必ずあいさつしてくれる
  • 感じのいい子
  • 事件は何かの間違いでは、、

 

また島津慧大容疑者と小学校時代に集団登校で一緒に学校に通っていたという男性(26)はやはり、悲惨なこのような事件を起こしたことに驚いた様子で

  • 当時は周りと話すことがなかった
  • おとなしそうな子だった
  • こういう事件を起こすなんて想像もつかない

 

とそれぞれの島津慧大容疑者の印象をまとめると

  • 大人しい
  • 感じがいい
  • こんな悲惨な事件を起こすとは信じられない

というようになぜこのような事件を起こしたのかわからない、兆候が見られなかったということですね。

 

追記:

島津慧大容疑者の新たな人物像として、夜中に自宅で怒鳴り声や暴れる、といった行動もあったようで、警察ざたになったこともあったようです。

 

須藤早貴 ドンファン札幌妻の顔画像と本名!?素顔と経歴、AV出演で離婚?家政婦は覚醒剤と関係あり?

2018.06.07

島津慧大容疑者(元自衛官)の犯行動機は?

今までみてきた中で、島津慧大容疑者を昔から知る人は口々に

  • 大人しい
  • 感じがいい
  • こんな悲惨な事件を起こすとは信じられない

と語っており、ますます島津慧大容疑者がなぜ人を殺めてしまったのか、その犯行動機の真相究明がわからなくなりますが、何か原因がなければこんな悲惨な事件は起きないでしょう。

元自衛官、ということから、犯行動機は

何かしら、警察官という職業に何か思う事があったのか、

自衛官になりきれなかった悔しさがあったのか、、

そんなことで殺人を犯すなんて信じられないのが正直な気持ちですね。

島津慧大容疑者の、中学時代を学校を休みがちで高校は通わず自衛隊入隊という過去から、何か犯行の手がかりはあるのでしょうか。

警察のさらなる島津慧大容疑者周辺の人物への聞き込みと、

島津慧大容疑者の意識が戻る事ができれば、本人の口から動機の真実を聞きたいと思いますね。

島津慧大(けいた)の顔画像は?稲泉健一警部補と警備員の中村信一さん殺人事件【富山久方町】

2018.06.26

島津慧大 ドライブレコーダーの発砲動画が衝撃!

驚くことに、島津慧大容疑者の
稲泉健一警部補から奪った拳銃で
発砲するドライブレコーダーの動画が公開されました。

奥田小学校に入る前の島津慧大容疑者。

膝をついて、狙いを定め銃を撃つ姿は、
銃に手馴れた様子で衝撃です。

目的を持って、
冷静に動いているのがわかります。

このドライブレコーダーの動画には続きがあり、
その後、奥田小学校前で
警備員の中村信一さんが間近で撃たれたようです。

こわい、こわい、こわい、、

ドライブレコーダー動画に映る
冷静すぎる島津慧大容疑者が怖すぎます。

 

まとめ

「ナタ」を狂気に使った島津慧大容疑者をみて、つい最近の新幹線での事件を思い出した方が多いようです。「模倣犯か?」という声も多数ありましたが、どうなのでしょう。自分は関係ないようにも思うのですが。そうあって欲しくない、という思いもあります。

小島一朗 逮捕瞬間の顔画像!東海道新幹線 無差別殺人事件、新横浜-小田原間は焼身自殺も…

梅田耕太郎さん新幹線殺傷事件のヒーロー”あなたの優しさと勇気を忘れない”

また警察官が警察官を撃つ、という事件も記憶に新しいです。その時も犯人も年齢は19歳と若く、周りの人たちは信じられないと言ってましたね。ただ、この時は被害者の方にも、何かしら問題があったのでは?とも言われています。
19歳の巡査(警察官)の名前は大西智博、動機は罵倒され【彦根発砲殺害事件】

悲しい事件が多いですね。
また続報がありましたらお伝えできればと思います。

大迫半端ない元ネタ中西隆裕の現在!ハンパない【動画】流行語大賞ノミネートなるか!?

2018.06.21

守谷慧(もりやけい)絢子さま婚約相手の顔画像!経歴は慶應大学に日本郵船勤務イケメン

2018.06.26

島津慧大(けいた)の顔画像は?稲泉健一警部補と警備員の中村信一さん殺人事件【富山久方町】

2018.06.26

藤森慎吾 田中みな実と別れた理由、彼女の性格が気が強い激しいケンカで破局決意か!

2018.06.27

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA