城里町 中学生強盗殺人未遂事件!ガレージショップいしつかの場所近くには常北中




5日午前、城里町石塚のリサイクル店「ガレージショップいしつか」で、女性店長(59)を刃物で切り付け、現金を奪って逃走される強盗殺人未遂事件が発生。逮捕されたのは中3男子生徒(14)。

事件のあった城里町石塚の「ガレージショップいしつか」の場所とは?
リサイクルショップ付近には城里町立常北中学校があるが…
中学生強盗殺人未遂事件の犯行動機は?
女性店長との関係性はどうだったのか?

中3男子生徒の逮捕容疑は、レジ付近にいた女性店長に持参した刃物で首や頬、腕などを切り付け、殺傷、レジの中から現金12000円を奪った疑いで逮捕、容疑を認めているそうです。

スポンサーリンク




城里町石塚のリサイクル店「ガレージショップいしつか」で中学生強盗殺人未遂事件発生!


(出典:茨城新聞)


(出典:茨城新聞)


(出典:茨城新聞)

強盗、殺人未遂事件の概要とは。

5日午前10時25分ごろ、城里町石塚のリサイクル店「ガレージショップいしつか」で、少年が女性店長(59)を刃物で切り付け、現金を奪って逃げた。女性は首や腕などを切られ、店外に出て通り掛かった人に助けを求めた。女性の命に別状はない。笠間署が強盗殺人未遂事件として少年の行方を追っていたところ、緊急配備で警戒中の警察官が数時間後に現場近くの路上で少年を発見、事情を聴いたところ容疑を認めたため緊急逮捕した。同署で動機などを調べている。

同署によると、逮捕されたのは県央地域に住む中学3年の男子生徒(14)。「間違いありません」と容疑を認めている。男子生徒は何度か来店したことがあるという。

逮捕容疑は同日午前10時25分ごろ、同店内に押し入り、レジ付近にいた女性店長に対し、持っていた刃物で首や頬、腕などを切り付け、切り傷を負わせた上、レジの中から現金約1万2千円を奪った疑い。
(出典:茨城新聞)

 

城里町石塚リサイクルショップ強盗、殺人容疑で逮捕中学生

■茨城県内にある公立中学校3年生
■年齢:14歳
■住所:県央地域

<被害女性>
■職業:「ガレージショップいしつか」店長女性
■年齢:59歳

スポンサーリンク




強盗殺人未遂のあった城里町石塚「ガレージショップいしつか」の場所とは

 

城里町石塚で強盗、殺人未遂事件のあった
「ガレージショップいしつか」は手作り感満載で、
かなり個性的なお店となっています。

売っている商品は、
いわゆるどこにでもあるような
リサイクルショップですね。

報道画像には、外から見える商品に
100円で販売されている
中古のガラスのコップが
陳列されていました。

こちらが「ガレージショップいしつか」の場所です。

城里町石塚「ガレージショップいしつか」の場所近くには城里町立常北中学校があるが・・

城里町石塚リサイクルショップ強盗、
殺人容疑で逮捕の中学生は、
茨城県内にある公立中学校の3年生ということですが、

事件のあった「ガレージショップいしつか」の近くには
城里町立常北中学校がありますね。

逮捕された14歳の中学校を
調査することはするべきではないですが、

逮捕の少年は何度か「ガレージショップいしつか」に
来店したこともあるというので、
つい近くの常北中学校の生徒か?
と思ってしまうほど近い距離です。

しかし、城里町立常北中学校だとは断定できません。

・あくまでも事件のあった「ガレージショップいしつか」に非常に近い中学校だということ、
・付近に住んでいるであろう人が「常北中学校か?」と数人コメントしていたこと
とだけお伝えいたします。

やはり14歳だとしても、
強盗、刃物で首や頬、腕などを
切りつけた殺人未遂の犯行は、
被害の59歳の女性にかなり恐ろしい
トラウマを残してしまいました。

間違えばそれこそ殺人。
許されるものではありませんね。

女性店長との関係性はどうだったのか?中学生強盗殺人未遂事件の犯行動機は?

逮捕されたのは県央地域に住む中学3年の男子生徒(14)。「間違いありません」と容疑を認めている。男子生徒は何度か来店したことがあるという。

逮捕容疑は同日午前10時25分ごろ、同店内に押し入り、レジ付近にいた女性店長に対し、持っていた刃物で首や頬、腕などを切り付け、切り傷を負わせた上、レジの中から現金約1万2千円を奪った疑い。

中3少年の強盗殺人未遂事件の犯行動機について。

強盗した金額は、レジにあった
12000円だということですから、

「ガレージショップいしつか」の売り上げが
ものすごかったから狙った、
というわけでもないようですね。

また、少年はこの店に何度か来店している。
犯行は計画性というまでもないシンプルなもの。

■入店
■→レジで店長を持参の刃物で切りつけ
■→そのまま逃走
■→付近で警察に逮捕

これだとすぐ捕まっても仕方がないですよね。

それも12000円の強盗金額で、
殺人未遂事件。

これはお金目的だけの犯行なのでしょうか?

そうだとすると、
あまりにもリスクが高すぎる気がします。

なので、もしかすると
中3少年の強盗殺人未遂事件の犯行動機は、

殺傷させた「ガレージショップいしつか」の女性店長と
過去に何かしらのトラブルがあり、
相当な恨み、怨恨が犯行動機の可能性もありますね。

動機については、中3少年を慎重に取り調べる必要があるでしょう。

まとめ

14歳中学生による、城里町石塚「ガレージショップいしつか」、女性店長(59)を刃物で切り付け、現金を奪って逃走される強盗殺人未遂事件、どう思われたでしょうか。

10代の方のスポーツや多方面での活躍が成長著しく、世間を賑わせていますね。

一方で、SNSやネットで人と繋がることが多く、周りの目を気にしすぎる傾向がある10代の少年少女たち。つい最近では19歳の警察官が、かなり厳しい指導だったかもしれませんが、19歳巡査が上司の巡査部長を発砲、亡くなってしまう事件もありました。

いつの時代も若者は「キレやすい」と言われますが、高齢者のキレやすい行動、クレーマーも問題となっています。

14歳の中3少年と「ガレージショップいしつか」女性店長との間に何かあったのか、もしくは金銭のみが強盗目的で、それが動機の殺人未遂事件なのかはわかりませんが、自分も他人事だとは思わず、人との関係や自分の精神状態をリラックスして過ごせるように心がけたいと思いました。

事件の詳しい動機など今後わかりましたらお伝えいたします。最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA