Hello !!

島津慧大(けいた)の顔画像は?稲泉健一警部補と警備員の中村信一さん殺人事件【富山久方町】

富山県久方町でJR富山駅の北東にある奥田交番で、
警部補と警備員の2名の男性が死亡する衝撃の事件です。

奥田交番で稲泉健一警部補が島津慧大(けいた)容疑者に刃物で切りつけられ、
拳銃を奪われのちに死亡。

その後犯人の島津慧大(けいた)容疑者は、ナイフと拳銃を持ったまま近くの
奥田小学校に侵入し、警備員の中村信一さんに向け発砲した。
中村信一さんもなくなりました。

犯人の島津慧大(けいた)容疑者は奥田小学校に駆けつけた警官に逮捕。
その際、島津慧大(けいた)容疑者は左腹部を撃たれ重傷だということです。

スポンサーリンク




島津慧大(けいた)の顔画像は?【富山久方町奥田交番、奥田小学校殺人事件】


(画像元:zero)

↑画像元:富山県立山町役場で自衛隊入隊予定者として激励を受ける島津慧大容疑者
(広報たてやま平成27年4月号より)


(画像元:ツイッター)

<加害者>
島津慧大(けいた)容疑者

住所:富山県立山町末三賀
年齢:21歳
職業:不詳

[aside type=”warning”]追記:
島津慧大(けいた)容疑者は元自衛官だとわかりました。[/aside]

<被害者>
稲泉健一さん
年齢:46歳
職業:奥田交番勤務の警部補

中村信一さん
年齢:68歳
職業:奥田小学校勤務の警備員

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

スポンサーリンク




 

21歳 島津慧大(けいた)容疑者は元自衛官


(画像元:zero)

ネットの情報で島津慧大(けいた)容疑者(21)が
元自衛官なのでは?

という情報があります。

現状だと、島津慧大(けいた)容疑者の住所が富山県立山町だということ。

広報たてやまNo.736(平成27年4月)に記事で

自衛隊入隊予定者、というところに
「島津慧大」
という名前があるのがわかります。

島津容疑者の名前は珍しいので
本人の可能性が高いですし、
元自衛官という情報は正しいかもしれません。

島津慧大(けいた)容疑者、富山久方町奥田交番、奥田小学校殺人事件の概要

富山市の交番で26日午後、警察官が刺されて死亡し、近くの小学校で警備員が撃たれて死亡した事件で、富山県警は富山県立山町の職業不詳、島津慧大(けいた)容疑者(21)を、警備員に対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。県警によると、島津容疑者は小学校の敷地内で、駆けつけた警察官に撃たれ、逮捕後に病院に救急搬送され、重体の模様だという。

富山県警によると、事件は26日午後2時ごろに起きた。富山市久方町の県警奥田交番で、勤務する稲泉健一警部補(46)が男に刃物のようなもので刺され、拳銃を奪われた。男は近くの市立奥田小学校に向かい、小学校にいた警備員の中村信一さん(68)に発砲。中村さんは左肩などを撃たれて救急搬送された。男は警察官に身柄を確保された。県警によると、稲泉警部補と中村さんは病院で死亡が確認された。男も左腹部を撃たれて搬送された。

富山市消防局によると、午後2時14分ごろ、県警から「奥田交番で40代男性が刺された」と通報があった。男性は心肺停止状態で病院に搬送された。その後、午後2時27分ごろに、県警から「奥田小学校で撃たれて、けが人が2人いる」と通報があり、20代と60代とみられる男性2人をいずれも心肺停止状態で病院に運んだという。
(出典:朝日新聞)

 

事件現場の奥田交番→奥田小学校の場所【富山久方町】

稲泉健一警部補刃物で切りつけられ、
拳銃を奪われた奥田交番から

ナイフと拳銃を持ったまま近くの
奥田小学校に侵入し、警備員の中村信一さんに向け発砲しましたが

その距離、わずか260メートルほどで
徒歩で3分で到着する事がわかりました。

わずかこの距離の間で、
稲泉健一警部補と警備員の中村信一さんの
2人の尊い命がなくなってしまいました。

島津慧大容疑者 奥田交番/小学校殺人事件 ネットでの声

『亡くなった警察官は…最後の力を振り絞って無線で連絡したのかな。
素早い対応が犠牲者を最小限に食い止めたのかもしれない。』

『駆けつけた警察官はよく躊躇なく撃てた。』

『児童が被害に合わなかった事を祈ります。』

『壮烈な殉職をされた警察官のご冥福をお祈り申し上げます。』

『日本には銃を持っても撃てない警官もいるでしょう。この警官の方が撃ってくれたおかげで、犠牲者がこれ以上増えなかったのかもしれません。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして犯人には極刑を』

『とにかく小学校の生徒が襲われなくて良かった。
警備員さん、良く守ってくれました。』

『真相解明と小学生の心のケアを強く願います。』

 

島津慧大容疑者 奥田交番→小学校へ移動、動機は無差別の殺人?

奥田交番で稲泉健一警部補が島津慧大(けいた)容疑者に刃物で切りつけられ、
拳銃を奪われのちに死亡。

その後犯人の島津慧大(けいた)容疑者は、ナイフと拳銃を持ったまま近くの
奥田小学校に侵入し、警備員の中村信一に向け発砲、
中村信一さんもなくなりました。

この事件で気になる島津慧大(けいた)容疑者の犯行動機ですが、

拳銃を奪い

なぜ、奥田小学校に向かったか?

ですね。

島津慧大(けいた)容疑者の住所は、富山県立山町ということですが、

富山県久方町の奥田交番と奥田小学校あたりに土地勘はあったのか。そして、それならば、単純に逃走中に奥田小学校にたどり着いたのではなく、

犯行目的が

奥田小学校=奥田小学校の小学生、、

ということになってしまいます。

島津慧大(しまづけいた)容疑者の生い立ち、性格と経歴とは

島津慧大容疑者(21)は
富山県立山町末三賀の自宅で
両親と同居していたようです。

島津容疑者見た目や性格について
近所の男性によると

  • おとなしい
  • あいさつしたら会釈をする
  • 体格は普通
  • そんなことをするような人ではない

と話していました。

また別の男性は、島津慧大容疑者の生い立ちや家族について

島津慧大容疑者の家族は「富山県立山町末三賀の自宅に25年くらい前に引っ越してきた」と話します。

  • 島津容疑者は地元の小中学校に通っていた
  • 中学は休みがちだった
  • 高校には進学しなかったようで、陸上自衛隊に入隊するため、親元を離れた。退職後は、地元に戻って両親と暮らしていた。

と話されていました。

引きこもりがちで大人しい印象の島津慧大容疑者ですが、犯行にいたるまでの心理に一体どのような事があったのでしょうか。

現在、島津慧大容疑者は警官に撃たれ、意識不明の重症のようです。2人の人が亡くなり被害者の遺族は複雑な思いかもしれません。

しかし、島津慧大容疑者本人の口で説明して欲しいと思います。
関連記事のIDを正しく入力してください  

まとめ

奥田小に子どもが通う母親は「数日前から不審者情報が来ていて、写真撮っている人がいるので気をつけるようにと安全メールが来ていたが、かといって、何か事件が起きてからじゃないと対応ができないのが現実なので、怖い」

事件現場の奥田小学校では、不審者情報もあったようですね。

島津慧大(けいた)容疑者は元自衛官だったと判明していますが、

事件の犯行動機が計画的だったのか、
無差別殺人を計画していたのか、
目的の人物がいたのか…

島津慧大(けいた)容疑者の警部補と警備員2人を手にかけた本当の犯行動機はなんだったのか。
今後の警察の捜査で事件の真相を待ちたいと思います。

亡くなられた稲泉健一さんと中村信一さんにご冥福をお祈りいたします。

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

【こちらも読まれています。】
関連記事のIDを正しく入力してください

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA