さいたま市浦和区の男児わいせつ事件の公園はどこ?目撃情報から工員の男が逮捕

 1月14日午後0時15分ごろから同2時ごろ、さいたま市浦和区の公園内で、小学校低学年の男子児童2人の体を触るなどのわいせつな行為をした容疑で、戸田市笹目7丁目、工員の男(45)が逮捕されました。

年頃の男児のお子さんがいるご両親にはショックな事件ですね。

工員の男(45)は男児2人に「遊ぼう」と声をかけ、暗い場所に連れ込んでわいせつ行為をした模様です。

さいたま市浦和区の男児わいせつ事件の公園はどこ?どの公園?

さいたま市浦和区付近にお住いの小さなお子様がいるご家庭はお子さんが同じ被害にあっていないか、ご注意ください。

スポンサーリンク





 

さいたま市浦和区の公園男児わいせつ事件で逮捕の工員の男の顔画像と名前は?

■名前:不明
■年齢:45歳
■住所:戸田市笹目7丁目
■職業:工員

<被害男児2人>
■小学校の同級生

現在、わいせつな行為をした容疑で逮捕された、戸田市笹目7丁目、工員の男(45)の名前と顔画像は公開されていないようなので、新たな情報が入り次第、お伝えできるようにいたします。

 

工員の男が逮捕、さいたま市浦和区の公園男児わいせつ事件の公園はどこ?

男児2人にわいせつ事件があった、さいたま市浦和区の公園がどこの公園か気になります。

まず、さいたま市浦和区の地図がこちらです。

ここからわいせつのあった浦和区の公園を探してみたのですが、特定には至りませんでした。

浦和区にはものすごい数の公園がありますね。
子育てには、もってこいの素敵な場所です。

浦和区には、例えば以下のような公園がありましたが、特定はできていないのでこちらも分かり次第お伝えできればと思います。

 
スポンサーリンク




工員の男が逮捕、さいたま市浦和区の公園男児わいせつ事件の経緯

一緒に遊んでいた男児2人にわいせつな行為をしたとして、埼玉県の浦和署は24日、強制わいせつの疑いで、戸田市笹目7丁目、工員の男(45)を逮捕した。

 逮捕容疑は、1月14日午後0時15分ごろから同2時ごろの間、さいたま市浦和区の公園内で、小学校低学年の男子児童2人の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。

 同署によると、男が男児2人に「遊ぼう」と声を掛け、一緒に遊んでいたところ、死角になる場所に男児を連れ込んでわいせつな行為をしたという。男児2人は小学校の同級生で、男と面識はない。

 男児らから被害を聞いた小学校の教員が母親に連絡。男児2人のうち、1人の母親が近くの交番に届け出た。目撃情報や立ち回り先の捜査などから男が浮上。男は「男の子2人の体を触った」と供述し、容疑を認めているという。
(出典:埼玉新聞)

 

まとめ

さいたま市浦和区には素敵な公園がたくさんありました。

その一方で、公園にはいろんなタイプの方が休んでおります。

子供たちも家から近く、毎日遊んでいるような
身近な存在の公園なのでしょうから、
ご両親も友達と一緒なら安心して送り出してしまいますが、

春はわいせつ事件もなぜか多発しているようなので、
注意したい時期です。

「知らない人にはついていってはダメ」と伝えるしかないのでしょうか。
大人の見守りが大事だと気づかされる事件でした。

こういったわいせつ事件は、罪も軽く、再犯も多いので
犯人の名前と顔画像も大きく報道してほしいと切実に思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA