Hello !!

吉丸伶華 子供の父親は旦那?店の客?Facebookで旧姓「佐藤伶華」も存在【仙台乳児遺棄事件】

仙台の青葉区マンションで
吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者が
自分が産んだ子供3人を遺棄したとして
逮捕された驚愕の事件。

Facebookに吉丸伶華容疑者と思われる
人物を発見、結婚済みの既婚者で、
旧姓は「佐藤伶華」かと言われています。

子供の父親は誰なのか。
風俗店の客か、旦那も関係しているのか。
子供の死因、犯行動機はいったい、、
謎は深まるばかりです。
【仙台乳児遺棄事件】

スポンサーリンク



吉丸伶華(よしまる れいか)の顔画像【仙台乳児遺棄事件の容疑者】


【吉丸伶華が子供を遺棄したとされる仙台のマンション】
(画像元:https://this.kiji.is/405531914619143265)

自分の子供3人を自宅で産み、
その乳児3人を仙台のアパートに遺棄したとして
大阪市生野区巽南3丁目、
風俗店従業員:吉丸伶華容疑者(25)が
逮捕されるという衝撃の事件はもうご存知でしょうか。

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者の顔画像が
Facebookからおそらく本人であろうと
すでに特定されています。

こちらが吉丸伶華の顔画像で
Facebookからは結婚済み、
旧姓は「佐藤伶華」かと言われています。

スポンサーリンク




 

吉丸伶華容疑者が逮捕、仙台乳児遺棄事件の概要


(画像元:仙台放送)

【仙台乳児遺棄事件の概要】

乳児の遺体をごみ袋に入れ、仙台市青葉区のマンションの自室に放置したとして、仙台中央署は23日、死体遺棄の疑いで、大阪市生野区巽南3丁目、風俗店従業員吉丸伶華容疑者(25)を逮捕した。同じ部屋から他に子どもとみられる2遺体が見つかり、同署は容疑者が3人を遺棄したとみて調べている。

 逮捕容疑は2016年12月ごろ、当時住んでいた青葉区のマンション自室に乳児の遺体をビニールのごみ袋に入れて遺棄した疑い。

 同署によると、容疑者は長男、次男、長女の3人の子がおり、遺棄したのは16年12月に出産した長女の遺体と説明。「自宅で産んですぐに袋に詰めた」と供述しているという。

 容疑者は22日午後7時半ごろ、大阪市内の交番に「以前住んでいた仙台のマンションに、自分の子の遺体を遺棄した」と自首。中央署員らが23日午前、マンションで3遺体を確認した。

 長女とみられる遺体は複数枚重ねたごみ袋内にあり、開け口が粘着テープでふさがれ、他のごみ袋数個と共に台所近くの床に放置されていた。他の2遺体は台所近くに置かれたスーツケース内にあり、それぞれビニール袋に詰められていた。いずれも一部白骨化し、外傷や性別などは確認できないという。

 同署は24日に3遺体を司法解剖し、死亡時期や性別、容疑者との親子関係などを調べる。
(出典:河北放送)

吉丸伶華容疑者のFacebook!?旧姓は「佐藤伶華」?

吉丸伶華容疑者と思われるFacebookから

・旧姓は「佐藤伶華」
・現在は結婚済みで、既婚者

ではないかと言われています。

[aside type=”warning”]名前:吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者
旧姓:佐藤伶華
年齢:25歳
住所:大阪市生野区巽南3丁目
職業:風俗店従業員[/aside]

吉丸伶華(よしまる れいか)
本人だと思われるFacebookに
“宮城→大阪 結婚してママになりました”
と投稿がありました。

その日付は、
2017年12月12日。

■2014年11月:
・仙台のマンション契約。
・仙台の子供(乳児)を遺棄したマンションで暮らし始め、
・性風俗店に勤務していた吉丸伶華容疑者。

・マンションは一人暮らし用の部屋でワンルーム型。
・現在も吉丸伶華の名義のまま。

2016年12月に出産した長女を出産、
2016年12月:産んですぐ、同時期に遺体遺棄。

死体遺棄の
約1カ月後の17年1月に大阪市に転居。

⇩仙台→大阪に引越しの11ヶ月後・・・・・

2017年12月12日、
吉丸伶華(よしまる れいか)
本人だと思われるFacebookに
“宮城→大阪 結婚してママになりました”
との投稿。

この時間の経過を見ると、
大阪への転居の原因は、
結婚のためという確率が高そうですね。

吉丸伶華容疑者が遺棄したのは
長男、次男、長女の3人の子供だというので、
長女以外の男の子2人がどの時期に遺棄されたかは
これから詳しく解明されてくるはずです。

 

吉丸伶華の子供の父親は誰?旦那か風俗店の客か

現在のところ、
吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者が
子供を遺棄したと供述したとされるのは、

3人の乳児のうち長女の遺体だけのようです。

その他の長男、次男については、
これから徐々に事件の解明がされるのでしょうが、
いずれも、この3人の子供の父親が誰なのか、
ということに今後は注目がいくでしょうね。

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者が
大阪市内の交番に自首してきたときには、
ある男性と一緒に2人できたということです。

この男性が
吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者の
旦那(夫)なのかはわかりません。

風俗店従業員をしていたので、
その客の誰かが父親だというのが、
大半の人の予想かと思います。

もし、吉丸伶華容疑者と
関係を持ったことのあるお客がいれば、
もしくは過去に容疑者と交際したことがある恋人がいれば、
今ごろは戦々恐々としていることでしょう。

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者の犯行動機は?子供の死因は?

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者の
犯行動機について、
また死因についてですが、
とても気になるところです。

一度ではなく、
二度、
三度。

産まれてくる赤ちゃんの命を
どうでもよく思っていたのでしょうか。

風俗店での仕事が、
吉丸伶華容疑者の心を
むしばんでいったのは確かなことだと思います。

命が産まれる、
その過程におかしくなり、
新しい命などどうでもよくなってしまった。

仕事をする上で、
お金を稼ぐのが一番でただ仕方がなかった、

こんなことを犯行動機として
供述するのでしょうか。

これから事件の真相が解明していくことを
待ちたいと思います。

まとめ

一人で自宅で産む。
それを三度。
そして、三度、自分の子を手にかける。

一度でも妊娠、出産をしたことがある女性なら、
このことがいかに、異常なことかわかるはずです。

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者が
遺棄した子供はいずれも、
9、10ヶ月の乳児だったということです。

出産するときの痛みの比喩をご存知でしょうか。

・鼻からスイカがでる
・思いっきりカナヅチで腰をぶっ叩かれる

笑い事ではありません。

吉丸伶華(よしまる れいか)容疑者の罪は、
決して許されませんが、
何かしらの事情があって、
人生が変わって後戻りできなくなったのでしょう。

ただただ、吉丸伶華容疑者が
かわいそうに思ってしまう、
とても悲しい事件です。

亡くなってしまった赤ちゃんには
兄弟同士で天国で幸せに
遊んでくれていることを願います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA