渋谷センター街の井の頭通りで火事発生、出火原因は?

12月31日午後1時半ごろ、東京都渋谷区宇田川町の「渋谷センター街」で、大規模な火事発生。

4階建てのビルから出火しました。

ビルの2階から4階までの90平方mの3棟が被害にあったということです。

出火現場は、渋谷駅から400mくらい離れたビルが連なる繁華街だということです。
【スポンサードリンク】



渋谷センター街、井の頭通りで火事発生!

 

東京消防庁のヘリコプターやポンプ車が出動し、消火活動を懸命にされているとのことです。

一人は中から、運び出されたとの情報がありました。

ビルの2階から4階までの90平方mの3棟が被害にあったということです。

出火現場は、渋谷駅から400mくらい離れたビルが連なる繁華街だということです。

 

渋谷センター街火事、出火原因、逃げ遅れとの情報も

情報によると、二階の飲食店から火が燃え上がり、あっという間に燃え広がったとのこと。

現場は、大きな炎と煙で大混乱の模様です。

年末の大晦日に大規模な通行止め。

 

噂では2人が逃げ遅れた、との情報も飛び交っているとのこと。

こちらはまだ定かではないのですが、安否が心配されます。

【スポンサードリンク】



 

 

火元は山小屋モチーフの居酒屋

火元は山小屋モチーフの居酒屋だということです。
大きな炎をイメージした、木材多めの店内の雰囲気なお店ということがわかります。

 

 

 

火事発生後の渋谷は大混乱

現在は、消防隊の大勢の尽力の甲斐あり、速やかに消化されたと、

現場にいる大勢の人たちは確認している模様ではあります。

被害状況など、詳しくは消防庁の報告を待ちたいですね。

 

渋谷の繁華街火災が増えている、原因は混み合ったビル群の影響か

12月初めには、以前にも渋谷での焼肉店での火災が記憶にも新しいですね。

その時は、大量のホルモンを焼いた炎が、

すぐ真上のダストをつたって一気燃え上がったことから被害が広がりました。

 

年末大晦日で買い物客や若者でごった返している渋谷の街。

現場では日は消し去られているようですが、

交通規制などで未だ混乱状態であるようです。

 

皆さま、火元には十分注意して年始を穏やかに迎えたいものですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です