柴原昭仁の顔画像とFacebookは?久保まゆみさんら2人をはね死亡事故【姫路市広畑区交差点】

21日午後11時45分ごろ、兵庫県姫路市広畑区東新町2丁目の市道交差点で、歩いていた久保まゆみさん(47)と40〜50歳くらいの男性2人が柴原昭仁容疑者(56)の運転する軽乗用車にはねられ、搬送先の病院で死亡の事件です。
柴原昭仁容疑者(56)の顔画像とFacebookは?事故のあった姫路市広畑区東新町2丁目の市道交差点の場所とは。
軽乗用車を運転していた同市勝原区下太田の代行運転業、柴原昭仁容疑者(56)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の疑いで現行犯逮捕されました。

スポンサーリンク




柴原昭仁容疑者の顔画像とFacebookは?【姫路市広畑区交差点の死亡事故】

■名前:柴原昭仁容疑者
■年齢:56歳
■住所:姫路市勝原区下太田
■職業:運転代行サービス業者

<被害女性と男性>
久保まゆみさん(47)
■40〜50歳くらいの男性で名前はまだ確認できておらず

柴原昭仁容疑者の顔画像は現在、確認できておらず、調査中ですので、わかりましたらお伝えいたします。柴原昭仁容疑者のFacebookも本人らしきアカウントを発見しましたが、特定はできませんので、記載は控えさせていただきます。

柴原昭仁容疑者の職業は、運転代行サービス業者、いわゆる、車の運転のプロともいえます。そういった中での車の死亡事故。事故現場の交差点はどのような場所だったのでしょうか。

 

事故現場の場所は【姫路市広畑区交差点】


柴原昭仁容疑者(56)の事故現場の場所はこちらの兵庫県姫路市広畑区東新町2丁目の中の交差点での場所になります。


スポンサーリンク




事件の経緯【姫路市広畑区交差点の死亡事故】

21日夜遅く、兵庫県姫路市の交差点で、横断歩道を渡っていた47歳の女性と40歳から50歳くらいの男性が軽乗用車にはねられ、いずれも死亡しました。
警察は車を運転していた運転代行サービス業者の男を逮捕し、事故の詳しい原因を調べています。
21日午後11時45分ごろ、姫路市広畑区東新町2丁目の交差点で、近くに住む久保まゆみさん(47)と、40歳から50歳くらいの男性が、横断歩道を歩いて渡っていたところ、軽乗用車にはねられました。
2人は病院に運ばれましたが、頭などを強く打っていて、まもなく死亡しました。
軽乗用車は、姫路市などで運転代行サービスを行っている業者の車で、警察は、車を運転していた柴原昭仁容疑者(56)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
警察によりますと、柴原容疑者は仕事の依頼が入ったことから、従業員2人を乗せて依頼先に向かう途中だったということです。
現場は、信号のある市道の交差点で、警察は、容疑を過失運転致死に切り替えて事故の詳しい原因を調べています。
(出典:NHK)

まとめ

事故現場の姫路市広畑区東新町2丁目の交差点は見通しの良い交差点のようですし、柴原昭仁容疑者の職業は運転代行サービスを行っている業者。車の事故には慣れているようでどのような経緯で事故に至ったのか、警察による詳しい捜査が必要ですね。
高齢者による運転事故も増えているようなので、車を乗る側も方向車側も双方が気をつけていきたいです。

平尾龍磨 在日韓国人[朴龍義]で逃走理由は家族(妹)が事故で意識不明の重体だからってほんと?↓

平尾龍磨 在日韓国人[朴龍義]で逃走理由は家族(妹)が事故で意識不明の重体だからってほんと?

2018.04.17

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA