Hello !!

平尾龍磨 目撃情報と窃盗まとめ 受刑者は今どこ?なぜ捕まらない理由は?海を泳いで渡った可能性は?

4月8日に愛媛の松山刑務所から脱走から、10日。今現在、4月17日も広島県尾道市向島に潜伏、逃走中とみられる平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者の目撃情報と疑問の数々。平尾龍磨受刑者は

・今現在どこへ?
・まだ向島に潜伏中?
・どこに隠れている?
・なぜ捕まらない、理由は?捜査難航の理由
・向島から海を泳いで渡った可能性は?

平尾受刑者の目撃情報とこれらの素朴な疑問を答えるテレビの特集がありましたのでまとめてみました。

スポンサーリンク




 

脱走犯、逃走犯の平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者事件について

4月8日 松山刑務所から逃走
車を盗んだとみられる

盗難車:広島県向島で発見

〜10日 向島の北部で窃盗多発
・サンダル
・靴下
・自転車
・バッグ(通帳、携帯)
・現金、財布→ 平尾受刑者の指紋検出
・車上荒らし→ 指紋検出

4月13日 道路沿いのポロシャツが盗難
→向島に潜伏か

4月16日 捜査員のべ7000人を超え
→4月17日現在も平尾龍磨受刑者発見できず

現在も窃盗を繰り返しながら、逃走中とみられる平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者。

4月8日に愛媛の松山刑務所から脱走から、10日。今現在、4月17日も広島県尾道市向島に潜伏、現在も窃盗を繰り返しながら、逃走中とみられる平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者の事件の概要はすでにご存知の方も多いでしょう。詳しくはこちらにまとめてありますのでみてみてください。
平尾龍磨 顔画像と脱獄(逃走)理由がヤバい!広島尾道で受刑者逃走中、市民は注意を!

スポンサーリンク




逃走犯 平尾龍磨受刑者らしき人物の向島での不審者情報、目撃情報

4/16までに平尾受刑者の目撃情報172に渡っているそうで

「丸刈りで平尾受刑者によく似た男が歩いている」というような不審者を見たという、目撃情報が多数あるようです。

こういった目撃情報窃盗情報が多数報告されているので、住民はさらに不安へ。

警察の捜索は夕方には終了してしまうので、夜が更けてから向島の住民の方が自ら平尾受刑者を探すようになっています。

脱走犯、逃走犯の平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者、今現在どこへ?まだ向島に潜伏中?

まだ向島に潜伏?

交通ルートは①しまなみ海道②向島大橋③尾道大橋④因島大橋

場所によっては進入可能で、協力者がいた場合、車で迎えに来てもらい向島を脱出することは可能。

今月8日以降、向島内で複数の盗難事件が発生。そのうち2件で平尾龍磨受刑者の指紋を検出。13日にはポロシャツが盗難。

→少なくとも4日前の13日までは、向島内に潜伏していた。

 

脱走犯、逃走犯の平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者、今現在どこへ?どこに隠れている?

平尾龍磨受刑者はどこに隠れている?

向島の特徴は空き家が1000軒以上。北は住宅地で、南は山が多い。

平尾龍磨受刑者の過去

■過去の罪を犯した際に山に逃げ込み、1ヶ月に渡り逃走。

■山の中でのサバイバルゲームに興味

■平尾龍磨受刑者の現在は、山の中?

→街灯が全くなく気づかれにくい、空き家や神社など身を隠しやすい場所が多い

■食料は?

→畑や水道が多数あり、現金を確保しなくても困らない

 

脱走犯、逃走犯の平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者、なぜ捕まらない、理由は?捜査難航の理由

脱走犯、逃走犯の平尾龍磨(ひらお たつま)受刑者、向島から海を泳いで渡った可能性は?

本州と向島を結ぶ海の幅は、約200〜300メートル。泳いでも可能な距離だが、潮流が速く、水温は低い。

「泳いで渡る」可能性は否定できないが、潮の流れと水温の低さを考えると現実的ではない。

本州と向島を結ぶ海の幅。遠くに見える山は本州、手前が向島。その距離は目と鼻の先のように見える。

まとめ

現在も、脱走、逃走犯の平尾龍磨受刑者の行方はわからないまま。向島の現場では、警察が異例の人数で連日、平尾受刑者を捜索し続けています。

下の画像を見てください。警察が空き家を捜索済みの空き家には、玄関のドアに緑のガムテープを貼って、マークをつけているということ。これって、、捜査は効率的にはなりますが、確実に平尾龍磨受刑者も把握しているのでは・・・

広島尾道向島の住民は、逃走犯のいる不安、渋滞のストレス、連日の警察と報道ですでに疲れ切っているはずです。平尾龍磨受刑者が早期に見つかることを願っています。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA