伊丹市野間 集合住宅にハト切断胴体…場所はドコ?連続殺人鬼の前兆か?動物虐待事件




5月2日の午後6時50分ごろ、兵庫県伊丹市野間の集合住宅の階段踊り場で、ハトの切断胴体のみの動物の死骸が発見されました。

動物虐待現場の場所はドコ?
連続殺人事件の前兆?

【伊丹市野間動物虐待事件】について調べました。

スポンサーリンク





 

伊丹市野間の集合住宅にハトの切断胴体のみの死骸が発見

5月2日の午後6時50分ごろ、兵庫県伊丹市野間の集合住宅の階段踊り場で、ハトの切断胴体のみの動物の死骸が発見される恐ろしい事件がありました。

兵庫県伊丹市野間にある集合住宅の階段踊り場で、頭部が切断されたハトの死骸を住民の40歳の女性が見つけたそうです。胴体のみのハトの死骸を発見された女性は相当怖かったのではないでしょうか。

伊丹署によるとハトの死骸は頭部がなく、胴体のみで全長20センチくらいだということです。背中から尻尾にかけては、ハトの毛をむしり取られたような跡が残っており、ハトの首が切断された部分は、他の動物が噛んでできたものではないようです。

■事件発生時間:5月2日の午後6時50分ごろ
■事件現場:兵庫県伊丹市野間にある集合住宅
■発見者:住民の40歳の女性
■虐待された動物:ハト(死骸は頭部なく、胴体のみで全長20センチくらい)

 
スポンサーリンク





 

兵庫県伊丹市野間の集合住宅の事件現場の場所はドコ?

ハト切断胴体の動物虐待事件があったとされる、兵庫県伊丹市野間の集合住宅の現場の場所とはいったい、どこなのでしょうか。

こちらのツイートには、「兵庫県伊丹市野間2丁目7番付近」とありました。

「兵庫県伊丹市野間2丁目7番付近」の場所を地図で見てみると、

伊丹駅のすぐ前になりますね。

ハトの死骸のあった「兵庫県伊丹市野間の集合住宅」を詳しく知りたいところですが、まだ情報が少ないですし、特定までは避けておきます。わかり次第お伝えできればと思います。

伊丹市野間の集合住宅にハトの切断胴体の犯人は、連続殺人鬼の前兆か?

かつて、連続殺人の犯人や、異常な殺人を犯している犯人の多くが、動物を虐待している過去が多くありました。今回のハトについても、おそらく人的にハトの首が切断されており、動物虐待の可能性が高いです。

もしかしたら、兵庫県伊丹市野間の付近で他にも動物の死骸の事件があったかもしれません。もしくは今後、同一犯による、動物虐待事件が何件も続くかもしれません。付近の住民は気が気ではありませんね。

これまで、この付近で動物虐待の事件がなかったか、警察の調査を待ちたいところです。

また、今後起きるかもしれない動物虐待、最悪の場合、連続殺人などの殺人事件の発生を未然に防ぐために、事件発生付近では警察のパトロールを重点的に行ってもらう必要がありそうですね。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA