2019冬ドラマ特集!

伊藤健太郎おすすめ映画「僕たちのラストステージ」感想動画【ZIPシネマ4月19日放送】

俳優の伊藤健太郎さんが4月19日の放送「伊藤健太郎のZIP!シネマ」で紹介してくれた新作映画タイトルは「僕たちのラストステージ」。一日1本映画を見るほど大の映画好きという伊藤さんがZIPで語る映画「僕たちのラストステージ」の感想と見所を、ZIP動画でご紹介します。

スポンサーリンク

伊藤健太郎のZIPシネマ|映画「僕たちのラストステージ」の感想動画①【4月19日放送】

伊藤健太郎

実話を元にした感動ストーリー。大ヒットした映画「ボヘミアンラプソディ」を彷彿させるようなラストになるんですけど、見ていてすごくワクワクしました。もともと、お笑いコンビ「ローレル&ハーディ」を知らなくて、どんな人だろうと調べてみたら(本人と映画俳優が)めちゃくちゃ似てる。「ローレル&ハーディ」を知っている人も楽しめるのでは。

伊藤健太郎

何気に好きなのが最初のシーンで、撮影が始まる前に「フリなんだっけ?」という会話を二人がしていて、実際にあるな、こういうのって。当時の撮影の環境とかこういうのだったのかなって。細かいところも超リアル。

伊藤健太郎のZIPシネマ|映画「僕たちのラストステージ」の感想動画②【4月19日放送】


伊藤健太郎

歳とっても芸人としてやり続けている2人の姿は、やり続けることが大切なんだと見ていて学ばされた。若い僕らにとって、けっこう諦めがちになったりするんですけど、一つのことをやり続ける男ってかっこいいなって感じましたね。

伊藤健太郎

将来何やろうと悩んでいる中学生や高校生が見て、何か見つけるために頑張ったりとか行き詰まったりした時に見るといいんじゃないかな。

映画「僕たちのラストステージ」のあらすじ

映画タイトル「僕たちのラストステージ」

公開日時:2019年4月19日(金曜日)

映画「僕たちのラストステージ」は実話を元にしたヒューマンコメディ。

1920年代からハリウッドで活躍した伝説のお笑いコンビ「ローレル&ハーディ」を描いています。

40代でコメディ界の頂点に立った二人。

しかし順調な日々は続かず、世間から忘れ去られていく。

60代になってもファーストフード店でネタ見せをしたり、小さな町を回りながら活動し、かつての栄光を取り戻そうと奮闘する2人。

まとめ

4月19日放送の「ZIPシネマ」伊藤健太郎さんのおすすめ映画「僕たちのラストステージ」は観たくなりましたか?

日常に疲れてホッと立ち止まって見たいときや、伊藤さんがいうように、将来何をやろうかと悩んだり行き詰まったりした時に見るのもいいですね。

伊藤健太郎おすすめ映画アクセル(A-X-L)の感想動画【ZIPシネマ4月5日放送】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA