松山俊行 不倫相手(画像)に妻子伝えず極悪不倫の内容!フジ「プライム」キャスター愛人報道

フジテレビがまたやらかしました、、

現在、フジ「プライム」キャスター
でフジテレビ報道局解説委員の
松山俊行キャスターに
不倫、愛人報道で
文春砲が炸裂です!

松山俊行キャスターは
不倫相手(画像)に結婚、
妻子の存在を伝えず続けた
極悪不倫の内容とは!

松山俊行キャスターの
プライベートはフェイクニュースだらけの皮肉!

スポンサーリンク




 

松山俊行キャスター不倫相手の愛人女性の画像はコレ!フジテレビ報道局解説委員

現在、フジ「プライム」キャスター
フジテレビ報道局解説委員である
松山俊行キャスター不倫愛人報道
文春砲が炸裂!

妻子の存在をおよそ1年伝えず、
愛人関係を続けた不倫相手画像はコレ!

■年齢:20代後半(不倫、愛人当時)

■銀座のオーセンティックバーで
松山俊行キャスターと出会う

すみません、、顔がお伝えできず申し訳ありません。
やはり、一般人の女性のため
不倫、愛人の関係があるゆえ、
顔の画像は伏せられているようです。

体型に関しては、少しふっくら、
女性らしい可愛らしさが伺えます。

松山俊行キャスター不倫相手に妻子伝えず極悪不倫の内容とは!【フジテレビ報道局解説委員】

松山俊行キャスター不倫相手の女性が
銀座のオーセンティックバーでの出会い
■2013年2月のことだったそうです。

当時、愛人女性のX子さんは20代後半。
出会いからメールのやり取りを始めた2人。

■2013年7月24日
2人は六本木で初めてデートを楽しみ、

この日、突然、
愛人女性のX子さんは「ウチに近いからおいでよ」
松山俊行キャスターから
自宅に誘われたと言います。

その後の、愛人女性のX子さんへの
松山俊行キャスターの行動仰天です、、

松山俊行キャスターの不倫手口は強引にキス!下半身押し付け!

■断ってタクシーに乗るも
彼も後部座席に乗り込んできた

手を握られ、キスをされた

■さらに下半身を押し付けてきたので
腕で自分の身を守りながら
『ダメですよ』とあしらった

■愛人女性のX子さんがタクシーから降りると
松山俊行キャスターも付いてこようとした

■急いでタクシー運転手に
『この人、お願いします』
と言い残して逃げた

(この時点で、既婚者で妻子ありの
松山俊行キャスタ-には
別宅のマンションがあったか、
妻子と別居かということがわかります。)

 

愛人女性のX子さんは10歳以上年上の
松山俊行キャスタ-の強引さに驚きながらも、
次第に惹かれていったそうです。

(お金も知性も兼ね備えた年上男性、
それも不倫相手の女性は
20代後半の結婚適齢期だったので
結婚を意識したはず、、)

「最初は断っていたけど、話も面白いし、マメに連絡をくれるし、一緒にいて楽しい。30歳を目前に結婚したいと考えていましたが、次第にこの人とならいいかなと思い、彼のマンションに泊まるようになったのです」
(出典:週刊文春)

しかし、

■2014年3月
愛人女性のX子さんは
松山俊行キャスターの家で、
別の女性からの手紙を発見。

コレを不審に思い、
愛人女性のX子さんが松山氏を問い詰めると、

「結婚して子供もいる。
妻には浪費癖があり、
別れようと思っている」
と、

松山俊行キャスターは、
ケロッと白状したといいます。

その手紙の発見から、
結婚して妻子がいることを
知った愛人X子さんでしたが、

■その4ヶ月後
さらに驚愕の事実を知ることに・・

松山俊行キャスター、まさかの愛人が2人で2股不倫!

愛人X子さんの元にSNSを通じて、
あるメッセージが届いたそうです。

松山俊行キャスターと10年の付き合いという
別の彼女(愛人)”からのものだったそうです。

なんと、松山俊行キャスターには
複数の愛人がいたということ!
愛人が(少なくとも)2人でまさかの2股不倫

”別の彼女(愛人)”からのメッセージの内容は、
いかに松山俊行キャスターと
自分が親密か訴えており、

『トシ(松山俊行キャスター)を惑わさないで!』
とのこと。

その後、松山俊行キャスターから電話があり
『よくわからない女性から連絡が来ると思うけど、
知らないで通して』

と頼まれたそうです。

これに対し、愛人X子さんは
松山俊行キャスターは、
自分には独身を装って
結婚まで意識させ、

他の愛人女性には、自分が悪者で自分から
松山俊行キャスターを誘ったと説明しているの??

と、心底呆れた!

と週刊文春の取材で語っています。

「私は知らない間に愛人に仕立て上げられていたのです。パニック状態のまま、彼の家を出て、メールで別れを告げました。私は結婚したいという気持ちをはっきり伝えていたし、それが難しければ最初から付き合っていない。彼には騙されたという思いしかありません」
(出典:週刊文春)

愛人女性のX子さんと松山俊行キャスターは
週に一度のペースで、逢瀬を交わしていたそうです。

松山俊行キャスターのこの愛人報道への
週刊文春の直撃取材への回答は、

『愛人X子さんとは関係はない、知らない』
と、不倫関係を否定しているとのことです。

【フジテレビアナウンサー不倫の連鎖!こちらも人気です】
秋元優里アナ W不倫【画像あり】竹林プロデューサーに文春砲が炸裂!

登坂淳一アナ 女性問題はセクハラ!白髪のNHK麿は左遷でフジへ
スポンサーリンク




松山俊行キャスター(フジテレビ報道局解説委員)wiki風プロフィール

BSフジ『プライムニュース』で挨拶する
松山俊行キャスターの動画画像です。

■名前:松山俊行
■生年月日:1968年9月8日生まれ
■出身地:宮城県
■学歴:早稲田大学政経学部卒業

■フジテレビ、キャスターの経歴

1993年フジテレビ入社。
社会部警視庁クラブ担当、政治部で自民党や首相官邸キャップとして取材。
ワシントン支局長を経て、2018年3月から解説委員。

<コメント>
“フェイクニュース”という言葉が流行語になるほど、今、何が真実かを見極めることはますます困難になってきています。そうした中にあっても、“真実”に少しでも近づける情報を追求しようとする姿勢や、情報に色を付けずに客観的に視聴者に提示する姿勢こそが、いまテレビに求められていることではないかと考えています。さまざまな分野で活躍する旬なゲストの方々から、心の奥底に潜んでいる“本音”を引き出し、“真実”に限りなく近づける情報を聞き出していく。じっくり時間をかけられるBSの強みを生かして、視聴者の方々に納得いただけるような番組作りを目指していきたいと思っています。
(出典:フジテレビBSプライム公式サイト)

まとめ

不倫報道の松山俊行キャスターですが、
BSフジ「プライムニュース」のコメントでは、
“フェイクニュース”=偽物
を悪とし、
“真実”を追求していく、とあるが、

プライベートでは愛人に対し、
結婚適齢期である20代後半の女性を
1年もの間、
結婚と妻子の存在を隠し、
騙し、不倫を続けていた

真実を話さず、
“フェイク”=偽物
の“愛”は皮肉の何者でもないですね。。

【秋元優里アナ W不倫【画像あり】竹林プロデューサーに文春砲が炸裂!】

秋元優里アナ W不倫【画像あり】竹林プロデューサーに文春砲が炸裂!

2018.01.10

【どこまで行くの??芸能人年の差カップルまとめ記事、はこちら】

市川紗椰と野島卓アナは20歳差!芸能人15歳以上年の差婚カップル総ざらい

2017.08.30

【高橋由美子vs不倫相手の妻!!【ブチ切れ画像】女の戦いの前に不倫男性はだんまり…】

高橋由美子vs不倫相手の妻!!【ブチ切れ画像】女の戦いの前に不倫男性はだんまり…

2018.03.15

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA