2019冬ドラマ特集!

宮根誠司 整形で目と顔変わった(画像/動画)!左目プチ整形前後ビフォーアフター

ミヤネ屋でおなじみ司会者の宮根誠司さんですが、ネットで「顔が変、目と顔変わった!?」と顔のむくみと違和感が話題に。
その真相を本人が左目をプチ整形したと告白、その原因(理由)はまさかの…。さらっと整形したことを話す宮根さんの生告白動画と、整形前後ビフォーアフターの画像をお伝えします。

スポンサーリンク

宮根誠司 整形で目と顔変わった(画像/動画)!


サラ

あれ、ミヤネ屋でおなじみの司会者、宮根誠司さんの顔が変わった!?
顔がむくんでるだけかな、もしや整形..!?

ウル

13日の夜のミヤネ屋に司会者の宮根誠司さんがいつも通り出演されましたが、その時の顔の違和感を多くの視聴者が感じたようでした。

なんだか、顔がむくんでいるような、目が大きくなったような・・別人のようにも見えますね。

あまりの豹変ぶりに全くの別人のようになってしまった宮根さん、なんとその原因を自らお古のミヤネ屋生放送で「プチ整形」が理由だと語りました!

スポンサーリンク

宮根誠司 目のプチ整形の原因理由は、老い!

いい歳のおっさんが、この歳でプチ整形??

にわかに信じがたい宮根さんの整形暴露ですが、どうしてそうなってしまったのか、お昼のミヤネ屋で本人が話してくれました。その時の動画がこちらになります。

宮根さん:

「左目が腫れてる、腫れてるって皆さんに心配されて、なんでだって心配されて、そしたら「あなた、右目に比べて左目が下がってる、ちっちゃくなってる、病気だって。病院行けって言われて、、病院行ったんです。

そしたら、その先生が(目が垂れた原因は)歳ですって。

歳取ったら下がってくるんですって。だったらいいですって。

そしたら、縫えますよ、って。10分で。

どこ縫うんですかって、たら瞼(まぶた)のとこですって、ピュッピュッて。で縫ったら戻りますから、二重に。やったら本当に、まだちょっと腫れてますけど、、

結果的にプチ整形したってことに・・』

なんと、宮根誠司さんの目のプチ整形の原因理由は、老いだったことがわかりました。

宮根誠司 目のプチ整形前後ビフォーアフター(画像)!

どれほど宮根さんの整形前と後の目は変わったのでしょうか。ビフォーアフターで検証してみましょう。

今はまだ腫れているとのことですので、どうしても顔がむくんで腫れてしまっていますね。

宮根さんを整形するほどのお医者さんなのですから、ヤブ医者なわけはないので、徐々に腫れも引き、若々しい、クッキリ二重に数日で戻るのではないでしょうか。

宮根誠司 目のプチ整形は眼瞼下垂

先ほど、宮根さんのプチ整形は、歳のせい、要は老いのせい、ということがわかりますが、これは人間誰しもが起こりうる、眼瞼下垂 の症状をプチ整形で整えた、ということのようです。

「眼瞼下垂」という加齢でまぶたが垂れ下がる症状を改善する手術をした、ということを宮根さんらしく笑いをとろうと面白おかしく、プチ整形、と表現されたのかもしれません。

ちなみに眼瞼下垂は、眼科や形成外科なら保険適用されることがあるようです。

まとめ

宮根さんの目がおかしいと思った時には、何かの病気かと心配にもなりましたが、今回は突然のプチ整形告白でさらに驚きましたね。

現在は特に左目は腫れているようですが、それも徐々に落ち着き、数日待てばクッキリ二重に舞い戻りそうですね。

プチ整形というだけあって、手術時間はたったの10分とのこと!

顔や目の近くにメスを入れることは怖いですが、これで垂れ下がった目とおさらばできるなら、とてもいい選択なのではないかと思います。

数日はミヤネ屋で宮根さんの目に、注目ですね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA