2019冬ドラマ特集!

ベッキー成宮の不倫コカインスキャンダル違約金と比較!宮迫博之CM契約解除で1000万円を返還

『アメリカンファミリー生命保険会社』(アフラック)が、不倫問題で騒がれている『雨上がり決死隊』の宮迫博之さん(47)とのCM契約を解除したことなどが16日、明らかになりました。

CM契約解除により「1000万円以上の契約料を返還する可能性がある」ということです。




宮迫博之CM契約解除で1000万円の契約料を返還

宮迫博之さんは2012年12月に、初期の胃ガンが見つかりました。

その後手術を受け、胃の3分の2を摘出することになります。

その後仕事復帰した宮迫博之さんは、2014年9月、アフラックのCMキャラクターに抜擢、昨年6月末までテレビCMが放映されていました。

 

9日発売の週刊誌『週刊文春』によって、

タレント・モデルの小山ひかるさん(26)や

美容系ライター・A子さん(30代)との不倫スキャンダルをスクープされ、

15日夜にはCM動画が削除されたことが明らかになっています。

 

CM契約解除について、宮迫さんクラスだと年間のCM契約料は2000万円以上になるそうで、

通常は契約解除になると日割り計算で契約料を返還するようです。

 

今回の宮迫さんの場合は、1000万円以上の返還になりそうだということ。

 

また、テレビ局担当者は「レギュラー番組は継続すると聞いています。騒動について本人も反省してましたが、イメージの問題もありますし、仕方ない」と話しているとのことです。

これに対してネットでは、

「いい歳して調子に乗りすぎたね。
奥さんにもっと絞られるかな?」

「保険は「万が一の時に家族のために」が売り文句だからな。
家族ないがしろにしちゃったのが出ても、説得力ねぇもの。
財布握ってる主婦がメインターゲットだから、不倫は一番NGだし。」

「レギュラー番組は文春砲の第二弾次第だね。」

「宮迫なんて、いなくなっても誰も困らない。」

「稼ぐ亭主だから離婚はないけど、
稼がない亭主なら即離婚だろうな。
調子に乗りすぎ。
子供が可哀想。」

「保険はクリーンなイメージが大切だから妥当な判断だと思います。」

「そもそも病気になった芸能人が病気をネタにCMにでる事に違和感があります。今では宮迫なんて偉そうに語ってるけど発覚した時のオドオドぶりは見苦しかったです。
嫁も旦那の収入まもるために浜田の嫁を真似てサバサバを装って必死ですね」

「まだまだ序章でしょう。
局や芸能人は同じ穴のムジナだから庇うだろうけど、スポンサーは一般人だからなぁ。MC降板あると思うよ。」

 

CMにも起用され、番組MCとしても人気かと思いきや、

他にも、『そもそも面白くない、ナルシスト、気持ち悪い』など、

宮迫さんへのなかなか厳しい世間からの評価です。




 

宮迫の不倫代償1000万の返還は妥当?ベッキー成宮の不倫コカインスキャンダル違約金と比較

今回の不倫スキャンダルの高い代償と言える

「1000万円以上の契約料の返還」は一般的に高いものなのでしょうか、それとも低いのでしょうか?

2016年にそれぞれ、不倫とコカイン使用疑惑でCM降板、違約金が発生されたとされる、

成宮寛貴さんとベッキーさんと比較してみましょう。

 

 

ベッキーと成宮寛貴の不倫とコカイン使用疑惑での違約金

CM出演契約をタレントと結ぶ際は、ものすごい量の契約書を交わすのが常識。

その中には、“不貞行為”を含め、“絶対にやってはならない行為”が細かく定められており、こうしたタブーを犯したタレントの違約金は、もらった報酬の『倍返し』が常識ということです。

 

元俳優、成宮寛貴の違約金

コカイン使用疑惑で、芸能界から電撃引退した元俳優の成宮寛貴(34)は約3億円の違約金の半分をキャッシュで払い、海外に旅立ったとされています。

成宮さんは出演予定だった1月からの新ドラマを降板、テレビ局はその番組の撮り直しをせざる追えなかった。

そして、CM4本も放送中止。こうした違約金が3億円近くあり、成宮さんはその半分をキャッシュで支払ったそうです。その後、マレーシアに高飛びをされたようです。

 

ベッキーの違約金

ベッキーさんは1本のギャラが2千万円。倍返しの法則で、CMが打ち切られると1本4千万円の違約金が発生する可能性があるということ。10本すべて打ち切らたので、違約金が合計4億円になる計算。

実際には違約金は5億円と報じられたベッキーは「私が払う」と表明。

事務所と折半されたようです。

 

宮迫不倫スキャンダル1000万円の高い代償は妥当?

今回の『雨上がり決死隊』の宮迫博之さんは、

総合的な判断でスポンサーがCM契約を解除する判断になったということ。

不倫の決定的な証拠がなく、本人たちが否定をしていること、

宮迫さんの妻がCM降板を避けるためなのか、宮迫さんの許すという報道が出ていたように、

この不倫はベッキーさんの場合と違い、不倫疑惑でとどまっています。

よってCM契約解除と、

それに付随する「1000万円以上の契約料を返還する可能性」で終わっている模様です。

芸人さんでCM契約ができるのは、とてもオイシイ仕事でしょう

これにより「1000万円以上の契約料の返還」

が生じるものの、宮迫さんは数あるMC番組を持っている売れっ子芸人。

確固たる地位と芸歴、実力(?)で、これからもまだまだテレビで大活躍されそうだし、

落ち着いた頃に、また不倫スキャンダル記事が出るかもですね!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA