2019冬ドラマ特集!

だいたひかる乳がん再発!過去に全摘手術の癌治療歴、現在の症状は?

お笑い芸人のだいたひかるさん(42)が乳がんが再発したことをブログで公表されました。過去にはガンを全摘の手術済みでも再発したことにショックのだいたさん。リンパにも広がっていたという癌治療歴と現在の症状とは?

スポンサーリンク

だいたひかるが乳がん再発をブログで公表!

またも芸能人の癌のニュースです。お笑い芸人のだいたひかるさんが乳がんを再発したことをブログで公表されました。

先日、堀ちえみさんが舌ガンのステージ4を公表して全摘の手術が成功したばかりですが、だいたさんも過去に乳がんの全摘手術を終えていました。

それでも再発してしまった乳がん。だいたさんも非常にショックを受けているようです。

堀ちえみ舌癌ステージ4で現在のガン症状と口腔癌が見つかった経緯とは

スポンサーリンク

だいたひかるの再発乳がんの症状

だいたさんの現在のガンの症状はどんなものなのでしょうか。

今回の乳がんの再発は、全摘した右胸だそうです。

今までは見えてなかったのに、4ミリほどのモノが見えるとのことで、MRIの再検査で再発が確定されたようです。

細かい検査は1年に1回のペースで検査されていたようで、その検査での早期の癌発見でした。

再発にはショックを隠しきれませんが、1年遅れていたと思うと・・と今回の早期の発見に感謝していると、ブログで話されていました。

だいたひかるの過去の乳がん全摘治療歴

だいたさんのガンの始まりは、2016年1月のことでした。

このとき、乳がんを発見。

1ヶ月後の2月には、右胸の全摘手術を受けていました。

だいたさんの現在の年齢が42歳なので、40歳の時ですね。女性として胸を失うのはショックですが、命が最優先です。

その後、リンパ節への転移も見つかったそうですが、手術から8ヶ月後の2016年10月には抗がん剤治療は終了したようです。

公への公表は2016年の12月、テレビ番組でガンを治療中だと公開されました。

だいたひかる再発乳がんの今後の治療方針は?

だいたさんの今後の再発した乳がんの治療方針ですが、今までの薬を変えて、放射線治療をしていくようです。

先日も堀ちえみさんが舌ガンのステージ4を公表して全摘の手術が成功したばかりですが、やはり全摘しても再発リスクは高いのでしょうか?

これについて、だいたさんはこうブログで話されています。

全摘しても再発するのか…
と皆さんの不安を煽りそうで嫌なのですが、
全摘して再発する人はごく稀なケースなので、
全摘した皆様ご心配なくです。

全摘した場合の再発リスクは非常にまれなケースということですね。

おそらく堀ちえみさんがこのニュースを聞いて、ご自身もまた再発するのでは、とショックを受けそうですが、今は希望を持って、今の日常を過ごしていってくださればと思います。

だいたひかるのイケメン旦那も応援

 

View this post on Instagram

 

女性自身(光文社)さん(@joseijisin)がシェアした投稿

だいたひかるさんの旦那さんはとてもイケメンです。

2017年には妊活にも励まれていました。

再発はしましたが、癌治療にも夫婦で前向きに向き合っているようです。

まとめ

だいたさんは好きな芸人さんだったので、あまりテレビで見なくなったな、と思っていた矢先の乳がんのニュースで、当時驚いた記憶があります。

そして今回はまた乳がん再発のニュース。とてもショックですが、優しい旦那さんが側で支えてくれているようなので頑張って乗り越えていって欲しいと思います。

応援しています。

 

堀ちえみ舌癌ステージ4で現在のガン症状と口腔癌が見つかった経緯とは
山本KID徳郁 嫁と現在グアムで車椅子生活、消化器系ガン(癌)は2年前から
中尾翔太 胃がん(癌)ステージ1,2,3,4のどれ?自覚症状で進行中ガン?原因は遺伝か【FANTASTICSパフォーマー】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA