2019冬ドラマ特集!

永田崇人(はじこい/メガネ役)はドラマと真逆の高校大学生活【初めて恋をした日に読む話】

2019冬ドラマ「初めて恋をした日に読む話」通称「はじこい」で人気なのがマイルドヤンキーメガネ男子エンドーです。役を演じるのは、俳優の永田崇人(ながた たかと)さん。ドラマでのチャラチャラしたエンドーと真逆の、永田さんの意外な高校と大学生活にスポットをあててみました。

スポンサーリンク

ドラマ「初めて恋をした日に読む話」メガネ役は永田崇人!


画像元:永田崇人インスタ

2019冬ドラマ「初めて恋をした日に読む話」通称「はじこい」で徐々に人気をあげているのが、メガネ男子エンドーです。

「エンドー」は、東大目標のピンク髪の高校生、由利匡平役(横浜流星・よこはまりゅうせい)の高校のクラスメイトマイルドヤンキーのメガネ男子です。

主人公の塾講師 順子先生(深田恭子)と何かと縁があり、可愛らしく絡んでいますよね。メガネの特徴と目立つ衣装、可愛いキャラにエンドーの人気が爆上げ中です。

そんなメガネっこエンドーを演じるのは、俳優の永田崇人(ながた たかと)さん。永田さんの意外な高校と大学生活を調べてみました。

永田崇人に炎上彼女?はじこい/エンドー役メガネ男子のプライベートめがね画像集まとめ

スポンサーリンク

はじこい/エンドー役と真逆?永田崇人の高校生活

出典:永田崇人公式サイト

さっそく、はじこいエンドーとは別人のようにも見える、永田崇人さんの事務所での画像がこちらです。というのも、実際の年齢は25歳(2019年1月現在)で、現在高校生というわけではないんですね。

出身地は福岡県。

ちなみに通っていた中学も判明しており、宇美町立宇美南中学校に通っていたそうです。

福岡の土地勘がないのですが、地図によると福岡市、太宰府市に近いようですね。ご実家も福岡県の宇美町である確率が高いかもしれません。

そして永田さんの出身高校校は高校ですが、
福岡県立香住丘高等学校だと言われています。

先ほどの中学より北の、海沿いにある高校ですね。自宅からは少し離れるのかもしれません。それでもこの高校に通う必要がなぜあったのか。

そいうのも、福岡県立香住丘高等学校の偏差値がかなり高かったのです。

偏差値はおよそ64〜67、かなりの進学校といえそうです。

永田さんの高校時代は、大学進学のため勉強漬けの日々。部活はサッカー部に所属し、体育祭でも活躍する、性格も明るく活発な生徒だったようです。

ここでもう一度、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」のメガネ男子エンドーの写真を見てみましょう。

マイルドヤンキーエンドーは今のところ勉強とはかけ離れた高校生活を送っていますよね。そんなチャラ男エンドーのキャラをしっかり再現している永田さん。

実はリアルでは真逆の勉強づけ高校生だったのに、25歳でチャラ男エンドーを見事に演じきるあたり、期待のできる俳優さんになりそうです。

永田崇人の大学は?

先ほどお伝えしたように、永田さんの出身高校は、偏差値64〜67の進学校、福岡県立香住丘高等学校。
これだけ偏差値が高いだけあって、永田さんの高校時代の目標は大学合格でした。

そして見事、大学に進まれたようですね。

しかし、いざ大学生になってみると、これからの夢がはっきりしない生活。こういう高校生って実は多いみたいですね。大学に入るのが目標だっただけで、それが終わったとたん、やる気がなくなって大学では何も目標がなくなる学生さん。

そんな中、俳優の夢をもった田さんはそのまま大学を中退

その後すぐに東京に上京して今に至るそうです。

たしか、ブルゾンちえみさんも同じような経緯で大学を中退されてますね。彼女の場合も、高校時代に陸上に受験に全力を出して大学に合格。しかし大学では夢はできず、結果アーティストになる夢をもって、大学を中退、東京に上京。現在、誰もが知る芸人さんとなっています。

永田さんもブルゾンさんに続いて、今期のドラマで俳優として大きく前進するかもしれません。

まとめ

まさかあの、チャラ男風マイルドヤンキーメガネ男子エンドー役が、高校は超進学校の学歴の持ち主、永田崇人さんだと思いもしませんでした。

最近は高学歴の俳優さんも増えてますよね。過去にワンピースの実写舞台でルフィ役をこなしていただけあって体力にも自信がありそうですし、これから期待できる俳優さんの一人となりそうです。

それでは、最後までお読みくださりありがとうございました。

永田崇人に炎上彼女?はじこい/エンドー役メガネ男子のプライベートめがね画像集まとめ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA