Hello !!

【姫路別所町放火殺人事件】今村修輔容疑者の動機は?犯行のトルエンとは

姫路別所町別所町
兵庫県姫路市のアパートの2階の部屋から火が出て、
住人で無職の田中彰乃さん(33)が遺体で発見。

この放火殺人の容疑で今村修輔容疑者が逮捕。
今村修輔容疑者(35)の動機とは?
また犯行に使用されたトルエンとは
またその入手方法とは

スポンサーリンク




【姫路別所町放火殺人事件】今村修輔容疑者逮捕、事件の経緯

先月5日、兵庫県姫路市のアパートの2階の部屋から火が出て、この部屋に住む、無職の田中彰乃さん(33)が遺体で見つかりました。
焼け跡からは一斗缶とライターが見つかり、警察は、事件の疑いがあるとみて捜査を進めていました。
そして、14日、田中さんの交際相手で同居していた建設作業員の今村修輔容疑者(35)が、トルエンをまいて火をつけ、殺害していたとして、殺人と放火の疑いで逮捕しました。
(出典:NHKnews)

【姫路別所町放火殺人事件】今村修輔容疑者の動機とは

今村容疑者と田中さんは以前から
喧嘩や言い争いが絶えなかったということです。

また、本人たちが警察に通報することもあったと
いうのだから、よっぽどひどい喧嘩のようですね。

【姫路別所町放火殺人事件】
今村修輔容疑者の動機とは、
『交際で生じたもつれ、
別れ話』

でも出ていたのではないでしょうか。
その『恨み』、といったものが、
とうとう放火殺人という最悪の結果を招いたようです。

近所の男性によると

「去年夏頃から、大声の言い争いをよく聞いた。女性が『殺される』などと叫び、男性が『出て行け』とどなったり、2階から荷物を放り投げたりしたこともあった。警察に通報したこともある。
これまでに何回も警察が来ていた」と話していました。
(出典:NHKnews)

また別の40代の男性の証言では

「この辺りはふだん静かだが、火事の前の週の深夜、現場の部屋の方から、男性が叫ぶ声が聞こえた。ふつうではない大声だったので記憶に残っている」と話していました。
(出典:NHKnews)

ここにあるように、
家族間、交際者同士の
殺人事件の共通点として、

『日頃のケンカ、言い争いが尋常を超えている』
というのがあります。

当たり前なのですが、
こういった大声を出す家が近所にあるようであれば
警察に事前に通報する、ということも必要かもしれません。

といっても、とばっちりも怖いですよね。
賃貸でお住まいならば、引越しを視野に入れましょう。

スポンサーリンク




【姫路放火殺人事件】今村修輔容疑者の犯行手口、トルエンとは

女性と同居していた姫路市別所町佐土、建設作業員今村修輔容疑者(35)を再逮捕した。
逮捕容疑は2月5日午前9時すぎ、自宅の2階建てアパートの一室で、同居する女性の体に可燃性の液体「トルエン」をかけ、床にもまいて火を付け、殺害するなどした疑い。
(出典:神戸新聞)

犯行に使われたトルエンとは…

トルエンとアセトンが入荷しました。

トルエンはアキレスのボートの修理に絶対的な効果
のある溶液ですが入荷が困難な商品なのです。

ゴムボートを修理するときに汚れを除去するのですが
それがラッカーシンナーやペイントシンナーではなぜか
接着後の効果が良くないのです。

昔からあるトルエン(トリオール)の効果は絶大です。
ろころがこれがフツーには販売していません。

一部モノターローなんかではネット販売もあるのですが
あれは工業用でないので少し違う絶対とは言えない。

トルエンは隠語で純トロと言われています。
これ吸引するとメチャ気持ちがいいのです。

(出典:https://ameblo.jp/little-boat/)

トルエンは吸うと、かなりヤバイ品物のようです。
こちらではボート屋、ということで入手できたとあり、

今村修輔容疑者も、職業は「建設作業員」ということで
トルエンの入手ができ、可燃性という知識もあったようですね。

現在、今村修輔容疑者は「黙秘」を貫いているようです。
同居女性を「放火殺人」許せませんね。

警察には事件の解明を急いでもらいたいと思います。

スポンサーリンク




2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA