食用菊の食べ方【画像】効能と栄養がすごい!! 店で使い回しの噂は?

お刺身の横に、ちょこんと居座る
黄色い「食用菊」。実は正しい、
「食用菊の食べ方」があるのをご存知でしょうか。

バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』
で紹介された「食用菊の食べ方」を画像でおさらい。

また食用菊の効能と栄養についても。
店によっては、食用菊を使い回すとか、しないとか…
その真相は!?

スポンサーリンク




食用菊の食べ方、『水曜日のダウンタウン』で紹介

食用菊の食べ方を『水曜日のダウンタウン』で
紹介されたので、画像とともに見てみましょう。

食用菊の正しい食べ方は?

和食・割烹「みちのく」
の店長さん、松本秀夫さんが、
食用菊の正しい食べ方を教えてくれました。

「食用菊」の「がく」は苦いので、

『お刺身と一緒に、食用菊の花びらを
食べて頂くのが正しいかと思います。』

『香りも良くなりますし』

食用菊の黄色い花びらが、
赤いマグロの色に映え、
香りと彩りも豊かに
一層美味しそうに見えますね。

スポンサーリンク




食用菊の効能と栄養がすごい!!

食用菊の効能は、
食用菊に含まれる、
いくつかの栄養素が作用しています。

<食用菊に含まれる栄養素>
■ポリフェノールの一種のクロロゲン酸
■イソクロロゲン酸
■グルタチオン

<食用菊の効能>
クロロゲン酸の効能

ガン細胞の増殖を防ぎ、ガン予防の効能が期待される。
また、クロロゲン酸は強い抗酸化作用があり、カラダを若々しく正常に保つ効果も。

イソクロロゲン酸の効能

老化防止、アンチエイジング効果

グルタチオンの効能

抗菌・殺菌作用、毒素や老廃物が溜まるのを防ぐ

また、食用菊は、ビタミン豊富で栄養がたっぷり
全体的にビタミン類が多く含まれているようです。

食用菊を店で使い回し!?その噂の真相は?

お店で「食用菊」がお刺身についていた場合、
食べる人も入れば、食べない人もいますよね。

ちなみに自分は食べない派、でした。
が、今回の「食用菊の食べ方」
美しすぎたので、次回から
この食べ方でお刺身につけて食べてみよう!

と意気込んでいたのですが、
こんなコメントを発見。。

「食用菊」を使いまわしている、そうな。。

・・・

しかし、そんなお店はわずかであると信じましょう。
もし「食用菊」を「正しい食べ方」
お店で食べるなら、ぜひ信頼できるお店で!

もしくは、スーパーで買ったお刺身についている
食用菊をきちんと洗って、家で食べてみましょう。

「食用菊の食べ方」どうでしたでしょうか。
自分は今まで知らなかった〜

日本食は奥が深いですね。
日本人として誇りに思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA