Hello !!

城桧吏(じょうかいり)子役”万引き家族”のネタバレ感想!松岡茉優が下着でカラダ張る!

【ネタバレ感想あり】
カンヌ国際映画祭でグランプリパルムドールを受賞、
是枝裕和監督の最新映画「万引き家族」を早速観てきました!

「万引き家族」の『柴田祥太』役で出演の
話題のイケメン子役、
(読み方難しい〜)
城桧吏(読み方:じょうかいり)くんの演技が
自然で光ってました!

主要キャストのリリー、安藤サクラ、樹木希林の
自然な演技に度肝を抜かれ、
さらに注目してなかった松岡茉優が下着姿で
カラダを張っていたことにも驚き!

そんな評価の高い「万引き家族」ネタバレありの感想です。
スポンサーリンク



「万引き家族」子役の城桧吏(読み方:じょうかいり)の演技が自然!

日頃邦画作品は映画館であまり観ないのですが、
是枝裕和監督の最新映画「万引き家族」
カンヌ国際映画祭でグランプリパルムドールを受賞!
ということで早速、映画館で観てきました!

1番の注目は、
「万引き家族」の『柴田祥太』役で出演の
話題のイケメン子役、
城桧吏(読み方:じょうかいり)の演技を観ること。

『城桧吏=じょうかいり』
読み方難しいですよね〜

でもこれからはすぐに名前検索したら
グーグルにもヤフーにも出てくるでしょうから、
城桧吏くんファンは嬉しいですね!

そして、肝心の「万引き家族」子役、
城桧吏(じょうかいり)くんの演技の
感想、イケメンっぷりはどうだったかというと、、

一言でいうと、すんばらしかったです。

一度だけ、
(この間はもう少しほしい、、)と

何様目線かは置いといてありましたが、
子役には自然な演技を引き出すために

その場でセリフを教える、という是枝監督ならではの
子役への演技指導で、

城桧吏(じょうかいり)くんと
もう一人の女の子の子役(ゆり役)の
佐々木みゆちゃんも自然でよかったですね。
佐々木みゆ(子役)の身長年齢プロフィール、万引き家族じゅり役の女の子のCMがかわいい!

城桧吏(じょうかいり)くんは
はじめから終わりまでかなりストーリーとともに、
この家族の中でのキーパーソンとなります。

この城桧吏(じょうかいり)くんの
万引き行為への疑問や
思春期特有の、善と悪の狭間での揺れる思い。

それらが煮え切らない大人たちをハッとさせてくれ、
その真っ直ぐな瞳と演技に魅了されました。

関連記事のIDを正しく入力してください

 

スポンサーリンク




 

主要キャストのリリー、安藤サクラ、樹木希林の演技がすごい!【ネタバレ感想】

「万引き家族」の主要キャストの
リリーフランキー、安藤サクラ、樹木希林

これだけ実力派俳優が揃ってるのですから、
期待感しかないですが、

何様目線かは置いといて(2回目)
いつもかなり辛口の評価をだす私でも、これは驚きました。

上手い、うますぎる〜

それぞれ3人が自然な演技をするのは、どの作品でもいえることですし、
特に安藤サクラさんなんかは、
『百円の恋』のダメダメ女からのボクサー姿が
かっこよすぎて最高でしたし、

樹木希林なんかもわかってましたが、、

もう何??
近所のおじさん?
おばさん?
オババ??

私この人知ってるー、

え、隣で喋ってるの??

フー
フー
フー

すみません、興奮冷めやらずですが、とりあえず、キャストの演技が上手すぎてびっくりしました。

はっきりいって、途中まで胸くそ悪かったです。
役的には、駄目なやつらばっかで、
家がきったないし、食べ方も汚ったないし、
日本の底辺の生活の恥さらしのようで、

これが
世界3大映画祭のおカンヌで、

『最高賞のパルムドール=sekaiに日本の恥文化が晒される〜

恥ずかしい、、

というのがあって、
なぜだか映画館でソワソワしてしまう、という現象が起きましたが、

後半につれては、
是枝監督の見事な描写とカメラワーク

訴えかける、シンプル、
でもリアルな脚本

安藤サクラの、

警察での事情聴取での

あの、あの、

『間』

安藤サクラさんの母の、女の演技が

シーンと静まり返った映画館で、
贅沢に時間を使った演技で、

自然と私の頬に、涙が流れていくんですよ。

本当にキャストの演技が素晴らしかったです。

後半は
日本の底辺の生活の恥さらしなんか忘れ去り、
ただただ、彼らの演技が日本の誇りに思えました。

「万引き家族」の松岡茉優が下着姿でカラダ張る!【ネタバレ感想】

松岡茉優さんもキャストの一人でしたが、
あんまり注目してませんでしたが、

下着姿でカラダを張る、
けっこうエロい役をしていてびっくりしました。

風俗までは行かないけど、
そういうサービスをするバイトをしています。

男性陣は嬉しいはず。。

松岡茉優さんについては、
映画を観て欲しいのもあるので
ネタバレと感想はほどほどに。

ただ、とても美しいお胸でした。
下着姿の場面、画像はけっこうありましたよ。

 

是枝裕和監督の最新映画「万引き家族」の評価は◎、オススメ !

私は、是枝裕和監督の最新映画「万引き家族」の評価は◎、オススメです !

少し最後は、アンニュイな投げかけで終わったので、

ハッキリ終わって欲しい、自分にとってはちょいと
はぐらかされた気持ちになりましたが、これがやはりいいのでしょう。

映画が終わった後、何が正しかったのか、

と余韻と疑問が自分の中で芽生えましたから。

答えはやはり、自分の中で探すものなのですね。

まとめ

気持ちよくかっ飛ばす、
爽快アクションが大好きな男性にとっては、

「なんじゃい、何がいいたいんじゃい」
「安藤サクラの乳がよかった」
「あのそうめんの場面がエロかった」
「松岡茉優が下着姿がよかった」

しか頭に残らないかもしれませんが、

私の1番の感想は、

子供がほしい、そして、温かく、大事に大事に育てたい、

という感想でした。
とても愛のある映画だと思います。

女性には特にオススメです。

あなたはどう感想をお持ちですか?
また映画談義で盛り上がりましょう。
読んでくださりありがとうございました。

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA