Hello !!

井上奨コーチ(顔画像)とは 宮川泰介選手が会見の悪質タックル指示の日大アメフト部コーチ

日大アメフト部選手の悪質タックルが内田正人監督の指示があったかどうかについて、宮川泰介が顔出しで会見、被害選手への謝罪とともに、井上奨コーチ、監督の指示があったと話しました。
悪質タックルはどうしてすることになったのか、会見の内容とは。
日大アメフト部選手、宮川泰介選手の経歴と学歴、プロフィール。

スポンサーリンク




日大アメフト部 宮川泰介選手の会見で井上奨コーチ監督の指示(悪質タックル)はあり!

「悪質タックルを受けた関学の選手に謝罪したい」

「指示があったことを明らかにしたい」

「試合6日後、被害側に謝罪に行くが断られる」

「被害側に謝罪したく宮川泰介選手は顔出しをした」

「日大の部としての聞き取りなく会見をする」

井上奨 日大”指示なし”アメフト部コーチと内田正人前監督、宮川泰介選手を会見で否定
関連記事のIDを正しく入力してください

スポンサーリンク




日大アメフト部 宮川泰介選手の悪質タックルの動画

試合が始まって、すぐのことでした。
右側の方に、日大アメフト部 宮川泰介選手の悪質タックルの様子が動画にあります。

ゲームの中心ではなく、かなり端でのありえないラフプレーです。

このラフプレーは3回続き、その後退場処分、
その時日大チームは宮川泰介選手の「悪質タックル」を承認しているような、
慰めるような動作をしていました。

内田正人日大アメフト部監督とは…経歴とOBが語る実態と問題についてはこちらにあります。
関連記事のIDを正しく入力してください

 

日大アメフト部 宮川泰介選手が語る、悪質タックルはなぜ起こったのか?

会見で宮川泰介選手はまず深々と頭を下げ、謝罪をされていました。
被害家族とその家族、関西学院大学へ謝罪の言葉を述べました。

「被害選手、家族に申し訳ない」

4月の2試合のプレーで
「やる気が足りない」と指摘、
これで報道されている「干された」状態へ。

5月3日
「試合3日前、初めて練習外された」

内田正人監督「やる気がないから試合出さない」

5月4日
内田正人監督から「日本代表辞退しろ」と言われた

理由は監督が怖くて、聞けなかった。
「わかりました」

5月5日
試合前日も練習を外された。

宮川泰介選手は井上奨(いのうえ つとむ)コーチに
「どうしたら試合に出れるのか?」ときくと、

井上コーチ
内田正人監督「試合に出たければ、1プレー目で相手を壊してこい」
と言っていた。

井上コーチ
宮川泰介選手に
「相手のQB(クウォーターバック)を潰すので試合に出さしてください」
と監督に言いに行け、と言われた。

井上コーチは
「関学のQB(クウォーターバック)と知り合いなのか?」
「相手のQB(クウォーターバック)が怪我をしたらこっちの得だ」
「本当にやらなければいけない、坊主にしてこい」

ほんとうにQBを潰さなくてはいけないと思った。
やらないと後がないと思った。

監督から
「やらなければ意味ないよ」

5月6日

悪質タックルの関学との試合日、レギュラーに名前がなく相手のQBに向かっていくことを監督と井上コーチに伝えた。

井上奨(いのうえ つとむ)コーチからは
「思いっきりやってこい」

井上奨コーチ
「やらなきゃ意味ないよ」

反則後はなにも考えられなかった。

テントに戻り泣いた。

5月11日
個人としての謝罪を、内田監督に止められた。

どうして、監督や井上コーチの指示を断れなかったについては、
怖くて反論できなかった、と話されていました。

監督と井上コーチからの
『潰せ』
→『怪我をさせろ』
という意味で認識は間違いなかったと思う

井上奨 日大”指示なし”アメフト部コーチと内田正人前監督、宮川泰介選手を会見で否定
関連記事のIDを正しく入力してください

日大アメフト部の井上コーチとは井上奨コーチ

井上コーチには高校2年生の時に監督をしてもらっていたそうなので信頼はあったようです。

また井上奨(いのうえ つとむ)コーチの性格については、
「物静かでとってもいい人だった」
「誠実な人だった」
という声が多いので、これは確かなのではないかと思います。

そして、日大アメフト部の内田正人(前)監督の右腕的な立ち位置で、監督の指示は絶対、逆らえない立場だったそうです。

これは、
フジテレビの三田アナウンサーの知り合いだという
井上奨コーチをよく知る人物からの情報や、
日大アメフト部OBなどの意見です。

悪質タックルの指示は、「物静かでとってもいい人だった」という井上奨コーチではなく、
監督の指示は絶対で、井上コーチはその意見に逆らえなかったのでは?

とも言われていますね。

日大広報からの文書では、
井上コーチは相手のQBを潰せ、といったのは確かだが、
ラフプレーを実際に行い、
本当に怪我をさせるようには言ってない、というスタンスでしたね。

もし、仮に、本当は監督からの指示だとしても、
違反プレーは井上コーチの勝手な判断だと日大側が公表すれば、

井上コーチがすべての罪を被り、真相は闇の中、、ということも考えられます。

日大の対応には批判がかなり多いのですが、アメリカンフットボールの未来を見据えた、正しい答えを出してほしいと願います。

日大アメフト部選手、宮川泰介選手の経歴と学歴、プロフィール

高校は日本大学豊山高等学校
(
東京都文京区にある高校)

日本大学に進学
大学1年生からレギュラー
U-19の日本代表選手

関連記事のIDを正しく入力してください

まとめ

内田監督や井上コーチに脅されて、あんな悪質タックルをしてしまったのは自分の弱さ、と語った宮川泰介選手。

「今後アメフトを続ける気はない」と語っていた宮川泰介選手。

井上コーチには高校2年生の時に監督をしてもらっていたそうなので信頼はあったようです。内田監督とは話す機会があまりなく、信頼はないかもしれない、と語っていました。

若い才能を潰したくありません。悪質タックルによって被害選手が出てしまいましたが、宮川泰介選手を応援したい気持ちが強いです。皆様はどう思われたでしょうか。

内田正人日大アメフト部監督とは…経歴とOBが語る実態と問題とは
関連記事のIDを正しく入力してください

井上奨 日大”指示なし”アメフト部コーチと内田正人前監督、宮川泰介選手を会見で否定
関連記事のIDを正しく入力してください

【こちらも読まれています】
関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

スポンサーリンク




4 Comments

j

腐った大人が悪いと思う。
ガキを表に出しちゃダメだろって思う。
ガキも守れないでなにが大人なの?って思う。
自分も28になって後輩がいっぱいいるけど、早く帰してやりたいと思って仕事してるし、責任を押し付けたりさはないよ。
大人なら嘘でもカッコつけろよ。

返信する
sabo

コメントありがとうございます。

コメント主様のような温かいカッコいい大人の先輩が
もっと増えれば、と思いました。

自分も、大人が子供を守るべき、
強いものが弱き者を守るべきだと思います。

「大人なら嘘でもカッコつけろよ。」
胸に響きました。
少しでもこの言葉が広がりますように。

ステキなコメント、感謝いたします。

返信する
クボタ

きつと世間の人達は宮川さんの事はみんな伝わると思います。早く立ち直り元気になる事を期待します!

返信する
トメ

宮川君の謝罪を見終えて・・・涙、涙です。誰も責めない!全て自分に非があるのコメントは、人間としての尊厳や清らかさ、真摯な態度が伝わってきました。
日本代表候補になるような、各大学の選手も認めているような、そんな優秀な選手を、醜い大人たちの手によって抹殺されたのです。罪は罪として、宮川君を見守りましょう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA