平尾龍磨 イケメンと密かに話題…逮捕でプリズンブレイク終了と22日間逃亡生活の足取り

平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者が松山刑務所を4月8日に脱走してから、30日に広島市内で逮捕。22日間の向島での潜伏、逃走劇も終了した。

ここでネットでは不謹慎だが、「平尾龍磨 イケメン」と密かに話題…逮捕でプリズンブレイク終了と揶揄の声。平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者の22日間の逃亡生活の足取りと、平尾龍磨イケメン説の顔画像をお伝えします。

スポンサーリンク




平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者が逮捕、逃亡生活の末、イケメンと密かに話題の顔画像

実は、自分も逮捕された平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者顔画像をみて、「い、イケメン、、」と少し思ってしまいました。。そして、「平尾龍磨 イケメン」と試しに検索をかけてみたら、同じように思っている方が幾人かいらっしゃることに気づいたのでこうしてまとめてみます。

しかし、断っておきたいのは、平尾龍磨受刑者が松山刑務所を脱走し、広島尾道市の向島では多大な迷惑と不安をかけたこと、窃盗の被害に合われた方が多くいること、これらは決して許される行為ではありません。

平尾受刑者が広島市で逮捕された時も、その確保の瞬間の映像、動画から、平尾受刑者がまだ逃げる気満々だったこと、これらを見ても、許される罪ではありません。

今回の記事は、あくまで「こういう声もあるよ」とただ単に紹介する、という認識で受け取ってください。(犯罪者が美化されるなんて、おかしい話ですから)それだけ、今回の刑務所の脱走、逃走事件は、世間の注目が集まったということを再認識してしまいますね。不快な気持ちになられた方は申し訳ありません。どうぞ、お知らせください。

では行きます。

平尾龍磨 イケメン説、ネットでの声

平尾受刑者の逮捕時の眉毛細い顔画像は、昔の顔画像と似ているかも・・

逮捕時の平尾龍磨受刑者の細い眉毛と、少し痩せた顔はツイッターで出回っていた「茶髪時代の昔の平尾受刑者の顔画像」に似ているな、と思ったのですが、どうでしょうか。

松山刑務所で3月に撮られたとみられる顔の写真は少しふっくらとほんわかな感じがしますが、逮捕時の平尾受刑者の顔は下の画像のように、眉毛が細く、眼光が鋭い眼差しでした。

広島市でネットカフェの店員から「平尾龍磨受刑者によく似た人物がいる」通報があったそうです。その警察への通報のおかげで、周辺をパトロール中に平尾受刑者が逮捕されました。ネットカフェで見たその時の顔がすでに、逮捕時のような細眉顔だったのでしょうか。

そうならば、もしかしたらその通報した店員さんは、この昔の平尾受刑者らしき顔画像を見て、パッと思いついたのかも知れませんね。

スポンサーリンク




平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者逮捕でプリズンブレイク終了、とのネットの声

平尾受刑者、22日間の逃走劇、逃亡生活の足取り

愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から逃走したとして逮捕された受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が、潜伏先の島から本州側へ泳いで渡った後、広島県尾道市の無人の家屋に隠れていたと供述していることが、捜査関係者への取材で分かった。更に、盗んだバイクで同県竹原市の駅に行き、逮捕された4月30日に広島市に行ったと説明していることも判明。愛媛、広島両県警は、逃走中の足取りについて詳しく調べている。
(出典:毎日新聞)

■4月8日に松山刑務所を脱走、逃走。
平尾容疑者は向島(広島県尾道市)の無人家屋などに潜伏

■4月24日夜に、雨の中、海を泳いで島を脱出

■4月29日対岸の尾道市の家屋に隠れていた

■その後、尾道市内でバイクを盗んでJR呉線の安芸長浜駅(広島県竹原市)へ

■4月30日早朝、呉線の電車で広島駅へ
(安芸長浜駅近くから、乗り捨てられたとみられるバイクが見つかり、調査中)

■4月30日に広島市南区の路上で22日ぶりに身柄を確保
→単純逃走容疑で逮捕

平尾龍磨容疑者、確保の瞬間動画がこちらです。この身のこなしも、平尾受刑者の身体能力も凄かったですが、逮捕した警察官の方がカッコよく見えました。広島県警は最近言われ放題だったので、この動画を見ると見直された方多かったのではないでしょうか。これぞ警察!と言う素晴らしい逮捕、確保の瞬間でした。

一方、向島での潜伏先とみられる家屋について、両県警が複数回にわたり調べたにもかかわらず、平尾容疑者を発見できていなかったことも分かった。

捜査関係者によると、付近で窃盗被害が相次いでいたことから22日ごろに訪問。窓越しに家具などが見えたことから、人が暮らしている家とみて屋内には立ち入らなかったという。

一方、24日夜になって平尾容疑者に似た人物が近くに設置された防犯カメラに映っていたことが判明。この家を25日以降に再訪して屋内を調べたところ、屋根裏に何者かが潜伏した形跡があるのを見つけた。屋内のテレビで、平尾容疑者が事件に関する報道などをチェックしていた可能性もあるという。

このため両県警は、島での潜伏先となっている可能性が高いとみて張り込み捜査などをしたが、平尾容疑者は戻ってこなかった。既に島を脱出した後だったとみられる。
(出典:毎日新聞)

 

まとめ

少し不謹慎のようにも思うのでもし気分を害した方がいらっしゃいましたらご連絡ください。

以上、「平尾龍磨 イケメン」と密かに話題…逮捕でプリズンブレイク終了と揶揄の声。平尾龍磨(ひらおたつま)受刑者の22日間の逃亡生活の足取りと、平尾龍磨イケメン説の顔画像をお伝えしました。

実は広島市尾道市に友達が住んでおりまして、心配してました。なので少しでも情報を、と一生懸命、最新の情報をお届けするようしてきました。

意味はないかも知れませんが、平尾龍磨受刑者が逮捕されて、自分も心から安堵しています。向島、尾道住民の方々は30日からやっと安心して眠れるようになったでしょう。

逃走犯の平尾龍磨受刑者も、「久しぶりにゆっくり寝られた」と供述しているようですね。あなたが言うな、、とこれは思いますね。君のせいで眠れなかった人、ストレスと不安があった人がどれだけいることか。

それも脱走の動機について「刑務所の人間関係がいやになった」と語っているようですが、これも罪を軽くするための戦略か?とも言われています。

平尾受刑者には、しかるべき罪を背負ってほしいと思います。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA