Hello !!

大杉漣 死因は急性心不全で急死、ゴチ2週連続ピタリ賞の幸運からの不運でゴチはどうなる?

俳優の大杉漣(66)さんが急死という驚きのニュースが入ってきました。
死因は急性心不全。
大杉漣さんと言えば、映画にドラマに大活躍ですが、
テレビでは99の「ゴチになります」のレギュラーメンバー。
ゴチ2週連続100万ピタリ賞をとり、運を使い果たした、とも。。
ゴチはどうなるのでしょう。
【スポンサーリンク】



大杉漣 死因は急性心不全で急死

「ソナチネ」や「HANA―BI」など、北野武監督(71)の映画をはじめ、数多くの作品で存在感を示した俳優の大杉漣(おおすぎ・れん、本名大杉孝=おおすぎ・たかし)さんが21日、急死した。66歳。徳島県小松島市出身。

所属事務所が「弊社所属の大杉漣が、2018年2月21日午前3時53分に急性心不全で急逝いたしました」と公式ホームページで発表。葬儀は本人、家族の意向により親族のみで執り行うとし、「これまでお世話になりました共演者、スタッフならびに関係者、応援してくださったファンの皆様におかれましては、生前のご厚誼を深謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます」と記した。
(出典:スポニチ)

【スポンサーリンク】



ゴチ2週連続100万ピタリ賞の大杉漣

2017年の9月にゴチ2週連続100万ピタリ賞の大杉漣さん。
その時の報道では、その運の強さに驚嘆の声でしたが、
66歳の若さでの急死に
「ゴチ2週連続ピタリ賞で、運を使い果たしたのでは…」
という声があるほとです。

大杉漣さん、たくさんの名作をありがとうございます。
ご冥福をお祈りいたします。

【スポンサーリンク】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA