沢田研二 コンサート中止理由は噂の署名活動?現在と若い頃の画像がカーネル?

歌手のジュリーこと沢田研二さんが突然の2018さいたまスーパーアリーナのコンサート中止(公演中止)。

その中止理由を本人、沢田研二さんが自ら「客席が埋まらなかった」と告白。

一方で、コンサート中止中止理由が脱原発・反対の署名活動が理由ともウワサも..

現在の沢田研二さんの画像と若い頃の画像が別人で、現在がカーネルサンダース!?

スポンサードリンク



沢田研二 コンサート中止(公演中止)理由は客が少なかったから!

歌手のジュリーこと沢田研二さんが17日のさいたまスーパーアリーナで開催予定だった公演を開場直前で突如中止し、騒動に発展した問題。
突然の公演中止(コンサート中止)理由はいったいなんだったのか、様々な憶測が広がりました。

・コンサート開場は、15時半
・コンサート開始は、17時

大勢のジュリーファンがコンサート会場に
詰めかけているにも関わらず、
突然のキャンセルがスタッフの拡声器で告げられたのは、
公演始まりの1時間前、
16時だったといいます。

このプロとしてありえないコンサートドタキャンに
ジュリーファンも激怒、SNSでは炎上。

一方で「これが沢田研二」と余裕のファンもいたそうですが、
気になるのが直前の公演中止理由。

様々な憶測が飛び交っていましたが、
18日、沢田研二さん(70)が横浜市内の自宅近くで自らその理由を語られました。

中止理由「客席が埋まらなかったから」と告白。

9000人と聞いていた客席は、7000人しか埋まっておらず、約1万人から最大で3万7000人まで収容可能のさいたまスーパアリーナでのこの人数は少なずぎると判断したようでした。

スポンサードリンク



 

沢田研二 コンサート中止(公演中止)理由は原発反対の署名活動が原因?

色っぽかった沢田研二さんも、
現在の年齢は70歳なんですね。

この突然の公演中止にファンからはどう思われているのでしょうか。

「お客が少なかったから」と言われても、7000人のファンがさいたまスーパーアリーナまで実際に足を運んでくださっているんです。

いくら昔のすごいスターだからといっても、コアなファンを大切にした方がよかったという声が大きいです。
しかし、沢田さんは昔にも一度、コンサートをドタキャンした過去があるそうなのでファンからは

「ジュリーはそういう(勝手)な人、そういうところが好き」

という、M(マゾ)的なファンも多いようです。

一方で、本当の公演中止理由は、
沢田研二が政治色の強いメッセージを前からしていたという情報も。

そして、今回のさいたまスーパーアリーナでのコンサートでも
脱原発・反対の署名活動をしていて、会場の株主が原発関係だから、、

という理由もウワサで飛び交っています。

最近の沢田研二ファンにとっては、
脱原発・反対の署名活動が中止の原因じゃないか
と、こちらが真の理由ではないかと
ウワサしていたようですね。

本当の中止理由はなんなのか、
真相はわかりません。

沢田研二 現在の画像と若い頃の画像比較写真!

今回の沢田研二さんの突然の公演中止の報道で、もう一つ注目されたことがありました。

久しぶりにジュリーを見たぞ、

という人は同じ感想を持ったはずです。

「このおじさん、誰??」

「ジュリー、太った?」

やはり、若い頃の沢田研二さんを想像していた人にとっては、おじさんになってからのジュリーの劣化、醜態といったらひどい、としか思えませんね。

若い頃の沢田研二さんと現在の画像を比較してコメントしている人も多く見かけました。

まとめ

あれだけ色っぽかったジュリー。
こんなに太ってしまったジュリー。

白髪でやりようによっては
カッコいいおじさん、おじいさんに
なれたはずの沢田研二さんが
どこでカーネルサンダースになってしまったのか、、
こちらの原因こそ不明ですが、

公演中止のチケット払い戻しだけは
しっかりファンのために対応していただきたいですね。

スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA