血管年齢を下げる方法 食材と食事方法ブルーチーズを食べるだけの−26歳若返る方法




血管年齢が高い人は、
心筋梗塞や、脳梗塞、
高血圧や糖尿病
のリスクが高まるそうですが、
ジョブチューン『テレビを観ながら健康診断』の
テレビ番組で、血管年齢を下げる方法の
食材、食事方法が紹介されていました。

食材、食事方法はブルーチーズを一週間
食べるだけ!

それだけで67歳から44歳へ
−26歳の若返りを実現!

そんな血管年齢を下げる方法の
食材、食事方法をご紹介します。

スポンサーリンク




【血管年齢を下げる方法】まずは自分の血管年齢を知る方法

つい先日、突然死された俳優の大杉漣さんの
死因の原因は、急性心不全だったようです。
その引き金となったのが「急性心筋梗塞」
ではないかとされています。

そういった突然死の重要となるものが
「血管年齢」
素人目に見ても、血管がいかに
身体にとって重要かはわかりますもんね。

【血管年齢を下げる方法】
を知る前に、まずは

ジョブチューン『テレビを観ながら健康診断』
医師監修の『血管年齢危険度チェック』

で、自分はいくつ当てはまるか、
をチェックしてみてください。

【血管年齢を下げる方法】血管年齢危険度チェック

◽︎お腹がいっぱいになるまで食べてしまう
◽︎味の濃い料理が好き
◽︎就寝前に2時間以内に
 食事をしたりお酒を飲んだりする
◽︎以前と比べて、かなり太った
◽︎休日は家でゴロゴロして運動はあまりしない
◽︎せっかちでイライラしやすい
◽︎親や兄弟に心臓病脳卒中になった人がいる

こちらは、出演されている
芸能人の方々の結果です。

あなたはどうでした??
自分の場合は、、

5つ当てはまってしまいました。。
4つ以上当てはまると、
すでに実年齢より、
血管年齢が上の可能性が高いとのこと。

そういえば、最近めっきり運動しなくなり
たまに動悸がすることも、、
命の危険性さえ、感じてしまいます。
反省。。

では次に、とうとう
【血管年齢を下げる方法】
具体的な食材食事方法を紹介します。

スポンサーリンク




【血管年齢を下げる方法】食材はブルーチーズ、食事方法は?

タイトルにしっかり、
血管年齢を下げる、若返る方法の食材として
「ブルーチーズ」と書いているので
これはお分かりですね。

なぜ、「ブルーチーズ」
「血管年齢を下げる、若返る食材、方法なのか」
を順に説明していくと、

【血管年齢を下げる、若返らせる】には
血液中の一酸化窒素を
増やすと効果的、

だそうで

一酸化窒素の作用
というのは
「血管を柔らかくし広げる」
効果があり

それにより
「血流が良くなり、老廃物が付着しづらい」
血管となり、

結果、
【血管年齢を下げる、若返らせる】
効果に繋がるようです。

そして、その一酸化窒素を増やすには
LTP(ラクトトリペプチド)
を摂取することが効果的だとか。

LTP(ラクトトリペプチド)
らら、らくとと、、

なんじゃ、そりゃ。
下を噛みそうですが、
とにかく、このラクトなんちゃらを
多く含む食材、食べ物を食べるだけで
【血管年齢を下げる、若返らせる方法】
そうなんですが、

それが皆さんはお分かりですね。
『ブルーチーズ』なのだそうです。

【血管年齢を下げる方法】
食材はブルーチーズ、食事方法なのですが、

答えは簡単!

ブルーチーズを一週間、30g食べるだけ
血管年齢をー26歳下げて、
血管年齢をー26歳若返ることが実現できるんです!

ブルーチーズを一週間食べ続けると、、

ブルーチーズを、一日たった30g食べるだけで

実年齢67歳の男性が何もしなければ

血管年齢70歳だったのが、−26歳若返り

血管年齢44歳へ!!

 

ちなみに、自分は好きなんですが

ブルーチーズはかなり匂いが強く、癖があるチーズです。

なので代役の食材として「チェダーチーズ」でも大丈夫だそうです。

毎日ブルーチーズ、チェダーチーズを食べていると
値段も割と高いチーズなので
なかなか難しくもありますが、

これで血管年齢が劇的に下がり、
血管年齢が若返ることで、
突然死、
心筋梗塞や、脳梗塞、
高血圧や糖尿病のリスクを下げられるのあれば
安い買い物、と言えるかもしれません〜

おそらく、明日から
スーパーのブルーチーズ、チェダーチーズが売り切れの予想がされるので
今からスーパーにかけていってみます〜

橋幸夫 再婚相手の顔画像は?2017年に妻と離婚理由(原因)も不倫なのでは…↓

橋幸夫 再婚相手の顔画像は?2017年に妻と離婚理由(原因)も不倫なのでは…

2018.03.07

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA